マイクロソフト、企業向けSNSのYammerを12億ドルで買収 | RBB TODAY

マイクロソフト、企業向けSNSのYammerを12億ドルで買収

 米マイクロソフトは25日(現地時間)、企業向けソーシャルネットワーク(ESN)を手がけるYammerを買収したと発表した。買収額は12億円。

エンタープライズ マイクロソフト
Yammer
  • Yammer
  • マイクロソフトが発表した画像
 米マイクロソフトは25日(現地時間)、企業向けソーシャルネットワーク「ESN」を手がけるYammerを買収したと発表した。買収額は12億円。

 Yammerは2008年に設立された企業で、CEOはデビッド・サックス氏。買収後はカート・デルベーネ氏がプレジデントを務めるOffice部門傘下に入るが、引き続きサックス氏が同社スタップを率いていくという。

 マイクロソフトはYammerの技術をどのように自社製品に生かしていくかを明らかにしていないが、Yammerは今後もソフトウエアを開発していくとしている。Yammerの従来の事業は継続しながら、Office製品と連携、あるいはOffice製品にYammerの技術を取り込んでいくものとみられる。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top