【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.11】手ぶらでもOK桶川! メモ不要の電話アプリ | RBB TODAY

【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.11】手ぶらでもOK桶川! メモ不要の電話アプリ

今回は「スマホだからできる」電話アプリをご紹介します。後ろが透けて見える電話アプリ、その名も「透けテルっっ!!」です。

ブロードバンド その他
画面の番号を見ながら押せるから、間違い電話の心配もナシ!
  • 画面の番号を見ながら押せるから、間違い電話の心配もナシ!
  • アプリ起動
  • メニューキーを押すと、設定が変えられる
  • ステータスバーを、ずぉっと引っ張ると…
  • メモる必要がないので、いつでも使える!
  • 「透けテルっっ!!」を使って電話中
  • 漫画喫茶やカラオケボックスも悪くないけど、たまには奮発してビジネスホテルに泊まりたい
 こんばんは、浦和武蔵です。

 最近は、日々狭い部屋のスペースを蝕んでいくスマホのモックやドロイド君グッズの置き場所に困ってきて、F1やらイタリアサッカーやら中史関連やらの書籍などを売っ払おうかどうか悩んでいます。10代の頃は「そっち系」のオタク道まっしぐらでしたが、今は弐でr…げふんげふん、まぁ、その道から足を洗ってしまった以上は部屋の肥やしにしかならないんですよ。古本屋やなんかで売ったところで二束三文にもならないのはわかっているし…

理想:部屋もすっきりしたし、売ったお金で新しい端末を増設しようかなっ☆

現実:売るりん!売るりん!うらわ社長のF1本&カルチョ本&中国史本をポイッチョ、売るのねん!全部合わせて2000円で売れたのねん!

 というわけで、今週のアプリの紹介を…\えぇーっ!? /…あ、「笑っていいとも!」ってもう「テレフォンショッキング」で友達紹介やらなくなっちゃったんですよね。あの観客のわざとくさい「えーっ」好きだったのに。

■これぞスマート“フォン”の有効活用!

 私が大好きな富士通の電車内広告にもありましたが、スマートフォンの基本というのは「電話」なんです。電話ができてナンボのものですよ。とある知り合いに「スマホで電話する姿は滑稽」などと全力で否定されてしまいましたが、“携帯電話”で電話することの何がおかしいのか理解に苦しみますね!今回はそんな「スマホだからできる」電話アプリをご紹介します。

 後ろが透けて見える電話アプリ、その名も「透けテルっっ!!」です。例えば出先で調べ物をしていて、ホームページに載っている電話番号にかけたいから、電話番号をメモっておきたい…と思った時に紙もペンもない、紙やペンがあっても鞄から取り出すのが面倒極まりない…うううう…って時に、このアプリが役に立ちます。

 ホームページでお目当ての電話番号を発見する→番号を瞬間的に記憶するorメモる→ホーム画面から電話アプリを呼び出す→電話をかける…では手間がかかってしょうがないですよね。そこで「透けテルっっ!!」の出番ですよ。「名は体を表す」とも言いますが、読んで字のごとく後ろが透けて見える電話アプリなのです。お目当ての電話番号を発見したら、ステータスバーをヒュッと引っ張って(アプリメニューで設定してね)「透けテルっっ!!」を起動!そうすると、ホームページの画面を表示したまま番号を入力できるので、番号をメモったりホーム画面に戻って電話アプリを起動したり…という無駄な手間が省けますね。

■こういうの、ありそうでなかったのよね。。。

 …と、今までありそうでなかったアプリですが、めっちゃ太鼓判捺せます!どういうシチュエーションで役に立ちそうか…というと、例えば終電を逃した時や行き当たりばったりで遠出した時に、駅周辺にあるカプセルホテルかビジネスホテルの空き状況を電話で確認したり、突然「リカちゃん電話」が聞きたくなった時に、タカラトミーの公式ホームページで番号を確認して…などということも手軽にできちゃうんです。リカちゃん電話、昔は他にも亜流のテレフォンサービスがあったようにも思いますが…インターネットが主流になった今でもしぶとく生き残っている、貴重なテレフォンサービスです。ターゲットが子どもだからという理由もあるのかもしれませんが。。。さすがにリカちゃん電話の内容をここに書き出すわけにはいきませんが、時代は変わったなぁ…としみじみ。

 それはさておき、このように実用性が高い“使える!”アプリです。スマホで電話をするのが楽しくなる…わけではありませんが、痒い所にドンピシャで手が届いている、「パキン!」とツボを突いたアプリだと思いました。それでは皆様、See you next week!


アプリ名:透けテルっっ!!
作者:Tora & Mamma
価格:無料
バージョン:1.20
対応OS:Android OS1.6以上
《浦和武蔵》

関連ニュース

特集

page top