“いびき”を録音して分析! 東大名誉教授監修の「いびきチェック」、spモードサイトで公開 | RBB TODAY

“いびき”を録音して分析! 東大名誉教授監修の「いびきチェック」、spモードサイトで公開

ブロードバンド その他

結果表示画面
  • 結果表示画面
  • TOP画面
  • 録音画面
「いびき」で悩んでいる方は、必見のサービスが登場しました!

株式会社アニモ(所在地:横浜市中区、代表取締役:服部一郎)は、 Androidスマートフォン向け「いびきチェック」サービスの提供をNTTドコモ メニュー「spモード」サイト上で開始しました。 

 「いびき」は、周囲の家族に迷惑をかけるだけでなく、ご本人の睡眠時無呼吸症候群など深刻な病気につながる可能性もり、見逃せない生理現象。しかしながら、これまで自分の「いびき」について知ることのできる簡易な方法はありませんでした。自分が寝ているときなので当然ですよね…。

 しかし!「いびきチェック」を利用すれば、睡眠中の音をスマートフォンを使って枕元で録音し、「いびき」の状態を分析・記録することができます!

 耳鼻咽喉科学の権威である東京大学名誉教授・加我君孝先生の監修のもと、当社独自開発の音分析技術を用いて、本サービスを実現! 月額420円で毎日、何度でもチェックすることができます。

 主な特徴は、以下のようになっています!

1.寝始めの音を分析

 いびきは寝始めに出やすいといわれています。本サービスではユーザーが就寝時に録音を開始し、そこから3時間の音を録音します。独自開発の音分析技術により、エアコンや近所を通りかかった自動車の騒音があっても「いびき」を正しく検出することができます。録音された音はスマートフォン内に格納され、そこから抽出された「いびき」抽出用のパラメータだけがクラウドサーバーに送られ、クラウドサーバーで「いびき」の詳細な検出と記録を行います。

2.特徴的ないびき区間を表示

 検出したいびき区間のうち、特徴的ないびき区間を表示します。その区間の音を再生して確認することができます。

3.日々の体調の記録機能

 チェックした日の睡眠時間や、健康状態、就寝前の飲酒の有無などを記録する機能が付いていますので、自分の体調を知り管理するのにたいへん便利です。

4. いびきと眠りの情報提供

 いびきのメカニズムから防止策まで、いびきに関する情報をわかりやすく紹介します。

 日々の体調や生活などをあわせて記録できるため、健康状態や飲酒など生活習慣と「いびき」の関係を把握でき、体調管理に役立てることができまね。現状の睡眠に満足がいっていない方は、この機会に是非!(SPApp!)


■ いびきチェック
ご利用料金 月額420円(税込)
アクセス方法 ドコモマーケット⇒メニューリスト⇒生活情報⇒健康/ビューティ/医学⇒健康
対応機種 Androidスマートフォン
※対応機種に関する詳しい情報はサイトにてご確認ください。
提供開始予定日 2012年6月4日(月)午前10時
監修者 東京大学名誉教授 加我君孝先生
《》

関連ニュース

特集

page top