アリス、再びアンブレラ社に殴り込み?! 最新作『バイオハザードV』新写真 | RBB TODAY

アリス、再びアンブレラ社に殴り込み?! 最新作『バイオハザードV』新写真

エンタメ 映画・ドラマ

映画『バイオハザードV:リトリビューション』
  • 映画『バイオハザードV:リトリビューション』
  • 映画『バイオハザードV:リトリビューション』
 世界中でヒットした映画「バイオハザード」シリーズの最新作『バイオハザードV:リトリビューション』の新しい写真が解禁された。これら2枚では、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスが宿敵アンブレラコーポレーションの施設内にいる。

 なぜアリスがアンブレラ社内にいるのか? アリスはアンブレラのロゴが入った服を着ている。足元に横たわるアンデッドには、ブルーのシャツと紺色のズボン、腰に拳銃を身につけた日本の警察官の姿が確認できる。なぜアンブレラに日本の警察官がいるのか? 再び東京を舞台に、中島美嘉がアンデッド役で出演することは発表されている。

 この2点の写真のシーンについて、ミラ・ジョヴォヴィッチは一番好きなシーンだとのコメントする。「本作で特に観て欲しいシーンをこのシーンと言うのは難しい。でも今のところ一番好きなスタントシークエンスは“光の廊下”のシーンだ。ほかにもあるけれど、今はまだ話せない(笑)」

 『バイオハザードV:リトリビューション』は監督:ポール・アンダーソン、出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、ケヴィン・デュランド。9月14日より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー予定。配給はソニー・ピクチャーズエンタテインメントだ。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top