NEC、13.3型Ultrabook「LaVie Z」を発表! 重さ999g以下に軽量化を追求 | RBB TODAY

NEC、13.3型Ultrabook「LaVie Z」を発表! 重さ999g以下に軽量化を追求

 NECパーソナルコンピューターは10日、同社ノートPC「LaVie」シリーズより、軽量化を追求した13.3型Ultrabook「LaVie Z(ラヴィ ゼット)」(仮称)を発表した。2012年夏の製品化を予定し、企業向けモデルも検討しているという。

IT・デジタル ノートPC
「LaVie Z」のイメージ画像
  • 「LaVie Z」のイメージ画像
  • 「LaVie Z」正面
  • 「LaVie Z」斜め
 NECパーソナルコンピューターは10日、同社ノートPC「LaVie」シリーズより、軽量化を追求した13.3型Ultrabook「LaVie Z(ラヴィ ゼット)」(仮称)を発表した。2012年夏の製品化を予定し、企業向けモデルも検討しているという。

 詳細な仕様や、販売時期などは開発中につき、後日発表を予定している。

 「LaVie Z」は世界で初めてパソコンの筐体にマグネシウムリチウム合金を採用したUltrabook(2012年4月、同社調べ)。13.3型の液晶サイズでありながら999g以下の軽量化を達成する見込みだとしている。

 筐体に採用されるマグネシウムリチウム合金は同製品専用に開発されたもので、比重は一般的な軽量パソコンに採用されるアルミニウムの約50%、マグネシウムの約75%で、高い剛性を有した新素材だという。

 なお、同社は「LaVie Z」特設サイト及び、Twitterアカウントを開設している。
《丸山》

関連ニュース

特集

page top