サイバード、Facebook認定マーケティングデベロッパーに……日本企業では他に3社が認定 | RBB TODAY

サイバード、Facebook認定マーケティングデベロッパーに……日本企業では他に3社が認定

エンタープライズ 企業

サイバードロゴ
  • サイバードロゴ
  • サイバードのFacebook開発者向けサポートサイト「fb.developers' +」
 サイバードは、Facebookの「認定マーケティングデベロッパー」の指定を受けたことを発表した。今回は、全世界35ヶ国232社がFacebookプラットフォームおよび広告ツールの専門企業として認められ、日本からも当社含め4企業が認定されました。サイバード以外に認定を得た企業は、クロコス、電通レイザーフィッシュ、メンバーズ。

 Facebookでは、2009年以降、アプリ開発やFacebook上でのマーケティングのニーズがある企業と、開発パートナーをつなげる取り組みをしているが、ソーシャルなコミュニケーションに対応するビジネスニーズが拡大していることを受けて、パートナー企業の位置づけを新たに整備。米国時間4月18日、認定マーケティングデベロッパープログラム(Preferred Marketing Developer program:PMD)として認定企業を指定した。

 本プログラムの目的は、それぞれの強みを持つ開発会社を認定パートナーとし、その強みに合ったニーズを持つクライアント企業と引き合わせることにある。その上で、認定パートナーと企業やブランド担当者が、Facebook上で求めるマーケティングおよび技術的ソリューションを作り上げるパートナーとして、ともにFacebook上でのキャンペーンやアプリの開発に携わってもらうためのサポートをおこなう。

 サイバードでは、これまでFacebookのAPIを活用したさまざまなアプリケーションを開発するエンジニア支援を行い、Facebook開発者向けサポートサイト「fb.developers' +」や、開発者のための勉強会「Facebook Night」を毎月開催するなど、Facebook開発者の裾野を広げる活動を積極的に展開している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top