大卒初任給20万4,782円、94.8%の企業が「据え置き」 | RBB TODAY

大卒初任給20万4,782円、94.8%の企業が「据え置き」

ブロードバンド 回線・サービス

2012年度決定初任給の据え置き状況
  • 2012年度決定初任給の据え置き状況
  • 初任給据え置き率の推移(一部据え置きを含む)
  • 2012年度決定初任給および同一企業における上昇額、上昇率
  • 2012年度学歴別決定初任給の上昇額分布
 財団法人労務行政研究所は4月16日、「2012年度 新入社員の初任給調査」の結果を公開した。

 同調査は、2012年4月入社者の決定初任給(学歴別)について、3月中旬から4月6日にかけて調査票の郵送と電話取材により実施。東証第1部上場企業1,592社と、生命保険・新聞・出版でこれに匹敵する大手企業11社を加えた合計1,603社を対象に調査し、回答のあった231社を集計している。

 今回の速報集計では、94.8%の企業が企業が初任給を「前年度と同額に据え置く」という結果になっている。

 同所によれば、初任給の「据え置き率」は2002年度から4年連続で95%を超えた後、2006年度からの3年間は企業の採用意欲の高まりを反映し、一旦は低下傾向にあった。しかし、世界的不況に陥った2009年度は状況が一転し、92.7%と再び9割を超え、以降は据え置きの状況が続いているという。

 初任給の平均金額は、大学卒で20万4,782円、高校卒で16万883円。同一企業で見た昨年度の金額と比較すると、それぞれ213円(0.1%)、17円(0.0%)の上昇にとどまったという。
《前田 有香》

関連ニュース

特集

page top