ファーウェイ、Altiboxと共同で世界最速200Gbpsネットワークのデモを実施 | RBB TODAY

ファーウェイ、Altiboxと共同で世界最速200Gbpsネットワークのデモを実施

エンタープライズ ハードウェア

ファーウェイ、Altiboxと共同で世界最速200Gbpsネットワークのデモを実施
  • ファーウェイ、Altiboxと共同で世界最速200Gbpsネットワークのデモを実施
  • ファーウェイ、Altiboxと共同で世界最速200Gbpsネットワークのデモを実施
 ファーウェイ・ジャパンは12日、世界有数のICTソリューション・プロバイダーであるファーウェイがノルウェーで開催された「The Gathering(TG)2012」で200Gbpsのルーター用高速ラインカードのデモを行ったと発表した。

 デモはノルウェーの通信事業者Altiboxと共同で行われた。世界最速ネットワークにアクセスするデモに、会場に集まった6000人以上のコンピューターファンが注目した。ファーウェイはイベントへの酒店にあたり、この200Gbps高速ラインカードのほか、ハイエンド・ルーター「NE5000E」、高密度波長分割装置「OptiX OSN8800」を出展した。

 ファーウェイの通信事業者向けIP製品およびソリューションは、ブリティッシュ・テレコム(BT)、フランス・テレコム、スペインのテレフォニカ、シンガポール・テレコム、チャイナ・テレコム、チャイナ・モバイル、チャイナ・ユニコムなど世界の大手通信事業者に採用されている。

 ファーウェイのキャリア向けIPプロダクトライン担当バイス・プレジデントのフー・ウェイ氏は「この度、Altiboxと共同で通信技術の躍進に貢献できたことを大変光栄に思います。おかげさまで、TG2012には世界最速のネットワークを提供し、コンピューターファンの皆様にも最高のサービス・エクスペリエンスを提供することができました」とコメントした。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top