ASUSTeK、OfficeなどノートPCのプリインソフトをアップグレード……アプリの追加も | RBB TODAY

ASUSTeK、OfficeなどノートPCのプリインソフトをアップグレード……アプリの追加も

IT・デジタル ノートPC

アップグレード対象となる11.6型液晶モバイルノートPC「U24E」
  • アップグレード対象となる11.6型液晶モバイルノートPC「U24E」
  • 「KINGSOFT Office 2012」の新機能をまとめた公式サイト画面
 ASUSTeKは、4月の工場出荷分からノートPCにプリインストールしているソフトのアップグレードを実施すると発表した。また、ソフトの追加も行なう。

 アップグレードを行なうのはビジネス統合ソフト「KINGSOFT Office」で、「KINGSOFT Office 2010 Standard」は「KINGSOFT Office 2012 Standard」、「KINGSOFT Office 2010 Standard 30日無料体験版」は「KINGSOFT Office 2012 Standard 30日無料体験版」へそれぞれアップグレードする。

 今回のアップグレードにより、ユーザーインターフェイスは「Microsoft Office 2003タイプ」と「Microsoft Office 2010タイプ(リボン)」を自在に切替え可能。「Microsoft PowerPoint 2010」や「Microsoft Word 2010」で作成したフスマートアートの表示/編集が行なえるほか、フォーム機能や重複データのチェック機能などが追加となっている。

 アップグレードの手順は、オンライン状態で「KINGSOFT Office 2010」を起動した際に表示される「オンラインアップグレードのお知らせポップアップ」にしたがってダウンロードする。

 また、同時にウイルス対策ソフト「トレンドマイクロ社製ウイルス対策ソフト無料体験版」が「Trend Microウイルスバスター2012 クラウド 30日無料体験版」へ、PDFリーダー「Nuance PDF」が「Adobe Reader X」へ、それぞれアップグレードとなっている。

 さらにWebブラウザ「Google Chrome」とオンラインストレージ「KINGSOFT KDrive」(Microsoft Office搭載モデルは適用外)が追加されている。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top