花粉の飛散量を毎朝メールでチェック!大正製薬の「花粉飛散情報メールサービス」 | RBB TODAY

花粉の飛散量を毎朝メールでチェック!大正製薬の「花粉飛散情報メールサービス」

ブロードバンド その他

大正製薬ホームページ
  • 大正製薬ホームページ
  • 「花粉飛散情報メールサービス」メール受信画面
  • 「花粉飛散情報メールサービス」今日の中野区は花粉の心配はなさそう
 大正製薬が、花粉飛散量をメールで知らせてくれるサービス「花粉飛散情報メールサービス」を開始した。花粉症持ちである筆者も早速試してみた。

 「花粉飛散情報メールサービス」は、毎朝、指定した時間に花粉飛散量情報をメールで受け取ることができる花粉対策サービス。登録画面で花粉飛散量情報が知りたいエリア(全国1,650箇所)と、メール受信の時間帯(午前5時~8時まで)を選ぶことが可能で、サービスに登録すると、毎朝、指定した時間に「おはようございます。本日の花粉飛散情報をお届けします」とのコメントと一緒に、その日と翌日の花粉飛散量予想がメールで届く。

 花粉飛散量のレベルは5段階となっており、「*」マークで表示される。6時、9時、12時、15時、18時、21時と時間帯に合わせた飛散量を知らせてくれるのもうれしい。

 筆者の感想としては、「*」マークがひとつの「少ない」日では特に何も感じず、マークがふたつの「やや多い」日では目が少しかゆく、鼻も若干ムズムズする感覚であった。筆者が登録している新宿区では、今のところまだ「やや多い」より上レベルの飛散量となった日はないが、「*」マークがひとつの日とふたつの日では確実に目や鼻の不快感が違ったため、日々の花粉対策の参考になることは間違いなさそうだ。

 メールで届く内容は、その日と翌日の花粉飛散量だけというシンプル仕様だが、毎日利用するにはこのくらいがちょうどいいのかもしれない。暖かさの到来とともに、花粉症患者にとっては厳しい季節がやってくる。これからの花粉対策に役立つサービスではないだろうか。サービス提供期間は4月30日までとのこと。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top