ワコム、プロ向けペンタブレット「Intuos」に新機種……マルチタッチモデルも用意 | RBB TODAY

ワコム、プロ向けペンタブレット「Intuos」に新機種……マルチタッチモデルも用意

IT・デジタル その他

「Intuos5」
  • 「Intuos5」
  • Intuos5の使用イメージ
  • マルチタッチの利用イメージ
  • 「small」とパソコンのサイズ比
  • 「medium」とパソコンのサイズ比
  • 「large」とパソコンのサイズ比
 ワコムは1日、プロフェッショナルペンタブレット「Intuos5」を発表した。販売開始は3月16日。価格はオープン。

 ラインアップと同社直販サイト価格は、読み取り可能範囲157.5×98.4mmの「small」が24,801円、マルチタッチ対応モデルが27,800円。読み取り可能範囲223.5×139.7mmの「medium」が34,800円、マルチタッチ対応モデルが37,800円。読み取り可能範囲325.1×203.2mmの「large」はマルチタッチ対応モデルのみで47,800円。

 同製品はデジタルコンテンツの制作環境を向上させる機能を搭載したペンタブレット。新たにペンタブレットのセッティングを、画面端に透過表示する「ヘッドアップディスプレイ」を搭載。ファンクションキー、タッチホイールや筆圧などの設定を、作業を妨げることなく変更できる。

 静電結合方式のマルチタッチ操作に対応した、touchモデルを各機種に用意。Windows 7やMac OS Lionのタッチ操作にも対応し、素早い操作を実行できるとする。また、画面のスクロール、拡大縮小、回転などを指で操作可能で、直感的な操作を追求したという。

 全モデル共通で別売りのワコムワイヤレスキット「ACK-40401」に対応。「ACK-40401」を装着することでワイヤレス環境での使用が可能になる。また、筆圧レベルは従来モデルから継承しており2,048レベルを感知。

 全モデル共通のおもな仕様として、対応OSはWindows 7(SP1以降)/Vista(SP2以降)/XP(SP3以降、64ビット版を含む)、Mac OS X(10.5.8以降)。読取方式は電磁誘導方式。読取分解能は0.005mm、読取精度は±0.25mm(ペン)。読取速度は最高200ポイント/秒。インターフェースはUSB2.0。

 本体サイズは、「small」が幅320.1×高さ11.5×奥行き207.8mm、重さは約0.7kg。「medium」が幅379.9×高さ11.5×奥行き251.4mm、重さは約1kg。「large」が幅487.1×高さ12×奥行き317.7mm、重さは約1.8kg。

《丸田》

関連ニュース

特集

page top