【物欲乙女日記】女性の月々ケータイ代5,439円! キャリアのMyページで手軽に賢く節約できる? | RBB TODAY

【物欲乙女日記】女性の月々ケータイ代5,439円! キャリアのMyページで手軽に賢く節約できる?

 こんにちはヤマモトです。気がつけばもう3月! 3月と言えば、卒業や引っ越しなど新生活を迎える節目の時期ですよね。この季節は歓送迎会やお祝いなどで出費も重なる季節で、お財布の中身がちょっと心配…。

ブロードバンド 回線・サービス
My docomoで料金プランを見直す
  • My docomoで料金プランを見直す
  • スマホ版の My docomo
  • 使っておトク!1,000pt×1万人プレゼントキャンペーン
  • 現在メインで試用している携帯電話の月額利用料金を教えてください。
  • (左)あなたは現在の携帯料金を高いと思いますか。 (右)(「現在の携帯料金が高いと思う」と回答した人に)料金プランを見直す予定はありますか。
  • 現在メインで使用している携帯電話の月額料金を教えてください。
  • 料金プラン変更等の手続きをする際はどこで手続きをする予定ですか。
  • 恐怖のケータイ料金12,000円超え!
 こんにちはヤマモトです。気がつけばもう3月! 3月と言えば、卒業や引っ越しなど新生活を迎える節目の時期ですよね。歓送迎会やお祝いなどで出費も重なる季節で、お財布の中身がちょっと心配…。

 ご飯いっぱい食べたいし、お友達とのおつきあいも控えたくないし、無理な節約もしたくない。というわけで、身近にできる“プチ節約”はできないものかと思案中だったのですが、とあるところで、いい話を聞きましたのでご紹介したいと思います!

■月々のケータイ代平均は5,439円、「高い」と思う人は約7割

 本題に入る前に、ちょっと気になる調査の結果がありますのでこのお話からしますね。

 最近20代から40代の女性を対象に実施された調査によると、携帯電話の平均利用料金は平均は5,439円なのだそうです。世代別で見ると20代は平均6,192円、40代の平均は4,495円と、2000円近い差があるんですね!

 私はwebやメールを日常的に使いますからパケット定額加入は必須だし、電話もよくするのでやはり毎月のケータイ代は馬鹿になりません。じっさい、私はこの平均金額より多くの利用料金を払っているし…。

 さらにその調査によると、「現在の携帯料金を高いと思う」人は68.5%もいるそうです。かく言う私もそのひとり(もっとも使い込んでるからですが)。で、料金が高いと回答した人の47.6%が「見直すつもり」と回答しているそうです。

■レッツ・チャレンジ My docomo

 というわけで、まずはケータイ代を見直そう!と思い立った次第です。ケータイ代のプラン変更をするには店舗でという人も多いと思いますが、意外に便利なのが通信キャリアのウェブサイトでの手続きです。先ほどの調査でも、料金プランの変更をする際は、「通信キャリアのサイトから」が42.0%で最も多く、次いで「通信キャリアの店舗」の34.1%という結果がでています。

 私もウェブサイト派なのですが、インターネットなら当然24時間いつでも変更手続きができるから、忙しかったり子育てで店舗に行けなかったりする方でも自分の時間に合わせて使えますし、待たされることもありません。他の女性編集者も、忙しいのでオンラインで済ませているとか。今の使用状況から最適なプランを教えてくれるところもあるなど、店舗と同等のサービスをしているのがうれしいところですよね。

 そこで耳寄りな話が! NTTドコモの契約者専用サイト「My docomo」では、ドコモポイント1,000ptが1万名に当たるキャンペーンをやっているそうです。

 さっそくPCで手続きをしてみました。まずMy docomoにログインすると、トップページに昨日時点の料金と現在の料金プランが表示されています。わたしの場合、いままでは「FOMA タイプS バリュー」と「パケ・ホーダイ ダブル」の組み合わせなのですが、なんと2月27日時点で12000円を超えています! どおりでこの頃ビンボーな訳だわ…。しかも無料通話分から3,568円も超過っ!


■「ぴったり料金プラン診断」で一番悩むプラン選びも即決

 これだけ通話料がかかっているのなら、通話プランの変更に踏み切ったほうがぜったいお得のはず。でもどのプランに変更したら良いのやら…と思案していると、My docomoに「ぴったり料金プラン診断」というサービスが用意されています。その名の通り、簡単な質問に答えることで最適な料金プランがオファーされるというもの。My docomoで確認できる通話料金とパケット料金を入力して、希望の料金コース(ベーシックプランorバリュープラン)を選択するだけ。私の場合、「タイプM バリュー」「パケ・ホーダイ フラット」に変更すれば、いままでよりも2000円以上も節約できることが判明! ……なんでいままで使わなかったんだろう、と後悔しきりです。FOMAの契約者だけでなく、Xiを使っているユーザーも利用できますよ。

 というわけでさっそく料金プランを変更。「各種お申込・お手続き」から「料金プラン変更」を選び、通話プランとデータ定額プランをチョイスするだけ。目的のプランが決まっているから手続きもすぐできます。

 このMy docomo、ケータイやスマートフォンからでもアクセスできますから、通勤・通学などの移動時間などに自分の料金プランを改めて確認してみるのもいいかもしれませんね。IDやパスワードの発行もすぐできますし、ケータイからだと端末の電話番号で認証するので、なりすましの可能性もないから安心というのも良いですね。

 なお、ドコモポイント1,000ptが1万名に当たるキャンペーンに応募する方法ですが、My docomoにログインして「各種お申込・お手続き」で手続きすると表示される応募ページから申し込むだけ。さっきやった手順と同じですね。私も料金プランを見直して浮いたお金で、おいしいランチでも食べに行こーっと。(けっきょく節約になっていないという……)
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top