PR TIMES、記事タイトルツイートで1万円が当たる「キジネタ」キャンペーン実施 | RBB TODAY

PR TIMES、記事タイトルツイートで1万円が当たる「キジネタ」キャンペーン実施

 ベクトルの子会社であるPR TIMESが運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」は27日、プレスリリースとTwitterを連動させた「キジネタ」キャンペーンを開始した。3月23日までの限定企画となっている。

ブロードバンド ウェブ
「キジネタ」キャンペーンサイト
  • 「キジネタ」キャンペーンサイト
 ベクトルの子会社であるPR TIMESが運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」は27日、プレスリリースとTwitterを連動させた「キジネタ」キャンペーンを開始した。3月23日までの限定企画となっている。

 「キジネタ」キャンペーンは、プレスリリースをネタ元として、内容に応じたオリジナルの記事タイトルをTwitterでツイートすると、50名に1万円分QUOカードが当たるというもの。今回PR TIMESでは、ソーシャルメディアの伝搬力に注目して、このキャンペーンを企画したとしている。

 「キジネタ」キャンペーンでは、キャンペーンページに表示される注目度の高いプレスリリースのなかから、ユーザーが気になるプレスリリースを自由に選択して投稿できる。キャンペーンページでリリースを選んだら、「詳細を見てタイトルをつける」をクリックすることで、タイトルが入力できるようになる。50文字以内を目安にタイトルを入力すればよい。そして最後に「特ダネ!」ボタンを押すと、投稿者のつぶやきとして記事タイトルとプレスリリースURLがツイートされ、同時に応募終了となる。

 キャンペーン期間中は何度でも応募が可能のため、気になるリリースや、これぞというアイデアが浮かんだら、ぜひ応募してみてほしい。なお投稿にはTwitterアカウントが必要となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top