ATOK30周年記念、Twitterで参加できる「ATOK検定キャンペーン」がスタート | RBB TODAY

ATOK30周年記念、Twitterで参加できる「ATOK検定キャンペーン」がスタート

 ジャストシステムは9日、日本語入力システム「ATOK」が今年30周年を迎えることを記念して、「クイズで当たる!ATOK検定キャンペーン」を開始した。最新版「ATOK 2012 for Windows」は2月10日より販売開始の予定となっている。

ブロードバンド その他
「ATOK検定キャンペーン」サイト(画像)
  • 「ATOK検定キャンペーン」サイト(画像)
  • 今週の問題
 ジャストシステムは9日、日本語入力システム「ATOK」が今年30周年を迎えることを記念して、「クイズで当たる!ATOK検定キャンペーン」を開始した。最新版「ATOK 2012 for Windows」は2月10日より販売開始の予定となっている。

 キャンペーンサイトにて出題するクイズに答えて応募すると、正解者のなかから抽選で合計30名に、30周年を記念した特別仕様の「ATOK」オリジナルグッズがプレゼントされる。キャンペーン期間は3月21日までで、3期に分けられており、現在は第1期としてATOKロゴ入りの特製「ポメラ」(POMERA DM100)が10名にプレゼントされるとのこと。

 キャンペーン期間中、三択形式のクイズがキャンペーンサイトにて出題される。「ATOK」のTwitter公式アカウント「atok_js」をフォローした後、キャンペーンサイト上でクイズの答えを選択して応募ボタンを押すことでツイートが投稿され、応募完了となる。

 また、同時に「30人に1人 クイズで当たる!全額還元キャンペーン」も実施。「ATOK 2012 for Windows [ベーシック]」「ATOK 2012 for Windows [プレミアム]」「ATOK 2012 for Windowsオールインワンパック」のパッケージの中に入っているスクラッチカードに記載のクイズに答えて応募すると、正解者のなかから抽選で30人に1名の割合で、購入代金全額相当のギフトカードがプレゼントされる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top