ウィルコム、ドコモ3GでのMVNOサービス事業を終了……IIJへ承継 | RBB TODAY

ウィルコム、ドコモ3GでのMVNOサービス事業を終了……IIJへ承継

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は12日、NTTドコモの3Gネットワークを活用したMVNOサービスに関する事業を、2012年3月31日をもって終了することを発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ
ソフトバンクモバイルのネットワークを利用する「3G データ定額(S)」は、今後も提供される
  • ソフトバンクモバイルのネットワークを利用する「3G データ定額(S)」は、今後も提供される
  • SoftBank 3Gに対応した料金プラン「新ウィルコム定額プランGS」は、今後も提供される
 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は12日、NTTドコモの3Gネットワークを活用したMVNOサービスに関する事業を、2012年3月31日をもって終了することを発表した。

 対象サービスは、「3Gデータ定額」「3Gデータ定額ビジネス」「新ウィルコム定額プランG」の3サービス。2012年4月1日以降は、インターネットイニシアティブ(IIJ)が対象サービスを承継する。IIJへの承継後も、当該サービスを契約中のユーザは、現在の利用条件のまま継続して利用できる。

 また、カスタマーサポートサービスについては、2012年4月1日以降、IIJから業務委託を受ける形で、引き続きウィルコムが対応する。

 ソフトバンクモバイルの3Gネットワークを活用したMVNOサービス(「3Gデータ定額(S)」「3Gデータ定額ビジネス(S)」「新ウィルコム定額プランGS」)は、今後もウィルコムが提供する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top