ミラクル・リナックスとクリエーションラインが協業……クラウド環境の監視ソリューションを提供開始 | RBB TODAY

ミラクル・リナックスとクリエーションラインが協業……クラウド環境の監視ソリューションを提供開始

エンタープライズ 企業

Zabbixシステム構成図
  • Zabbixシステム構成図
  • Zabbix導入イメージ
  • CloudStack構築イメージ
 ミラクル・リナックスとクリエーションラインは28日、クラウド環境に対応した監視システムの共同研究・開発で協業すると発表した。その第一弾として、Zabbixと統合したCitrix CloudStack環境における仮想サーバの運用・監視ソリューションの提供を2012年1月より開始する。

 今回の協業により、クリエーションラインが設計・構築サービスなどを提供するクラウド基盤ソフトウェアCloudStackと、ミラクル・リナックスが導入・サポートサービスなどを提供する統合監視ソフトウェアZabbixを組み合わせて、双方のもつ導入・構築実績や技術的ノウハウを融合し、より高度なシステムをクラウド環境で実現することが可能となる。

 今回の協業をベースに提供される Zabbixと統合したクラウド管理ソリューションにより、仮想サーバが起動したタイミングで自動的に監視対象となるため、いままで実現できなかった仮想サーバに対しての自動監視設定を、サーバのプロビジョニングと共に一元管理することが可能となり、エンタープライズ向けシステムインフラとして必要となる高可用性・高度なDR機能にも対応できるとのこと。

 CloudStackは、Citrixが開発・提供しているクラウド基盤ソフトウェア(CMS)で、プライベートクラウド基盤やパブリッククラウド環境を素早く構築し、提供可能とする。KVM、XenServer、VMware ESXi、OracleVMなど異なる複数のハイパーバイザを統合したクラウド環境も可能。利用者/管理者用に操作性・視認性の高いリッチなWeb UIを備え、クラウド利用・運用のオペレーションをWebブラウザから行うことができる。

 Zabbixは、サーバ、ネットワーク、アプリケーションを集中監視するための統合監視ソフトウェア。Zabbixを利用することにより、システム全体の監視、障害検知、通知や、グラフ、マップ作成によるリソース使用状況の可視化を行うことができる。また、多数のプラットフォームが混在した複雑なシステム全体を統合的に監視することが可能。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top