NEC、ITネットワーク統合パッケージ「Cloud Platform Suite」の新製品を発売 | RBB TODAY

NEC、ITネットワーク統合パッケージ「Cloud Platform Suite」の新製品を発売

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「Cloud Platform SuiteエンタープライズパッケージV2」外観
  • 「Cloud Platform SuiteエンタープライズパッケージV2」外観
  • CPS エンタープライズ V2 概念図
  • Cloud Platform Suite構成一覧
  • 新製品の希望小売価格および出荷開始時期
 日本電気(NEC)は19日、ITネットワーク統合パッケージ「Cloud Platform Suite」の新製品「Cloud Platform Suite/エンタープライズパッケージV2」(CPS エンタープライズ V2)の販売を開始した。

 「CPS エンタープライズ V2」は、2010年1月に発表された「Cloud Platform Suite」のエンタープライズパッケージと、同年10月に発表された「リソースプーリングシステム構築サービス」を組み合わせた、プライベートクラウドシステムパッケージ。必要なサーバやストレージ、ネットワーク機器、OSなどをあらかじめ用意し、設計・検証済みの構成で提供されるほか、将来の増設時の設計も事前に実施済みとなっている。

 またオプションで、世界で初めて新ネットワーク制御技術「OpenFlow」に対応したネットワーク製品「UNIVERGE PFシリーズ(プログラマブルフロー)」を組み合わせることも可能。クラウドサービス管理ソフトウェア「WebSAM Cloud Manager」のサービスポータルや利用者管理機能と組み合わせることもできる。さらにデータセンター運用自動化ソフトウェア「WebSAM vDC Automation」と組み合わせることで、システム運用の自動化/省力化を行うことも可能。

 「CPS エンタープライズ V2」希望小売価格は3,000万円より(基本装置、管理サーバ、ストレージ他)。今後NECでは、新製品含め「Cloud Platform Suite」シリーズ全体で、今後3年間で300システムの販売を目指す。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top