「Google+」の招待状を装った詐欺サイトを確認……トレンドマイクロ | RBB TODAY

「Google+」の招待状を装った詐欺サイトを確認……トレンドマイクロ

ブロードバンド セキュリティ

図1:Google+の招待状提供を装う詐欺サイト
  • 図1:Google+の招待状提供を装う詐欺サイト
  • 図2:ユーザに回答を求めるアンケートのリスト
  • 図3:招待状がダウンロードできると称するファイル共有サイト
  • 図4:アンケートへの回答について表示される警告メッセージ
  • 図5.知能テストのようなアンケートページの例
  • 図6.アンケートの最後には、携帯番号を入力するよう求められる
 トレンドマイクロは15日、グーグルが6月に発表したSNS「Google+」の招待状提供を装うアンケート詐欺を確認したと発表した。

 「Google+」は現状招待制をとっており、誰でも参加できる状態ではない。招待状を求めるユーザーは多くいるが、これを逆手にとった詐欺サイトが早くも登場したようだ。

 このサイトでは、「招待状がダウンロードできる」というメッセージとともにリンクが表示される。このリンクをクリックすると、アンケートのリストが表示され、招待状を手に入れるための回答を入力するよう求められる。アンケートリストを閉じると、「アンケートのいずれかに答えて無料で招待状をダウンロードする」か、「一定の金額を支払って招待状をダウンロードする」かの選択をするよう促される。

 無料のダウンロード方法を選択すると、「有効な情報を入力しなければ、招待状のダウンロードができなくなるだけでなく、このサイトへのアクセスが禁止されます」という警告メッセージが表示される。これに脅かされアンケートに答えると、今度は携帯電話の番号を入力するよう求められる。

 実は携帯番号の入力ページの下には、番号を入力すると何らかの会員として登録され、毎日料金が課される旨を記した注意書きが小さく記載されており、ここで携帯番号を入力してしまうと、不要な料金の請求を受けてしまうのだという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top