Google、クラウド音楽ストレージサービス「Music Beta by Google」を遂に発表 | RBB TODAY

Google、クラウド音楽ストレージサービス「Music Beta by Google」を遂に発表

ブロードバンド 回線・サービス

Music Beta by Googleの利用は現在のところアメリカ限定
  • Music Beta by Googleの利用は現在のところアメリカ限定
  • 再生されたばかりの音楽は端末に自動保存される仕様
 米グーグルは現地時間10日、クラウド音楽ストレージサービス「Music Beta by Google」を発表した。サービス提供はすでに開始されているが、現在はアメリカのユーザーに対する招待制での利用に限定されている。

 「Music Beta by Google」は、ユーザーが所有する音楽ファイルをクラウドへアップロードし、自身のコンピューターやAndroid OSを搭載した端末でのストリーミングを可能にするもの。任意のフォルダのほかiTunesライブラリーなどからアップロードでき、アップロード後の音楽ファイルとプレイリストは複数の端末で使用可能となる。たとえばAndroid搭載スマートフォンで新規プレイリストを作成した場合、所有するコンピューターや他のAndroid搭載タブレットでも、同様のプレイリストが使用可能となる。

 プレイリストの作成を用意にする「Mix It Up」機能を搭載するほか、再生されたばかりの音楽を端末に自動保存する仕様とした。これにより、特定のアルバムまたはプレイリストを選択してオフラインでも音楽を楽しむことができる。
《》

関連ニュース

特集

page top