ソフィア総合研究所、関西データセンターを6月オープン | RBB TODAY

ソフィア総合研究所、関西データセンターを6月オープン

エンタープライズ その他

ソフィア総合研究所
  • ソフィア総合研究所
 ソフィア総合研究所は22日、関西データセンターを開設することを発表した。

 関西データセンターは、6月初旬からサービス開始。DR(Disaster Recovery)サイトの設置やデータバックアップなど、被害からの迅速な回復や被害の拡大を防ぐシステム環境を用意する。

設備の概要は以下の通り

受電方式: 特別高圧22kVの3回線スポットネットワーク受電、ビル館内高圧幹線の二重化
CVCF(無停電電源装置):N+1構成x2系統で冗長化
非常用電源:大型ガスタービン発電機
提供可能電源:単相100V、単相200V、3相200V
空調方式:N+1冗長構成による高顕熱空調
災害対策:ビル免震構造、窒素ガス自動消化設備、受電設備、非常用発電機、ハウジングの上階設置
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top