アップル、「WWDC 2011」を6月6日から開催……“iPhone 5”を発表か!? | RBB TODAY

アップル、「WWDC 2011」を6月6日から開催……“iPhone 5”を発表か!?

ブロードバンド その他

WWDC 2011
  • WWDC 2011
  • 昨年のイベントチケットは、発売後8日間で完売した
 米アップル(Apple)は28日(現地時間)、ワールドワイド・デベロッパー・カンファレンス(WWDC)を6月6日~10日まで、カリフォルニア州サンフランシスコで開催すると発表した。

 同イベントはアップルが毎年6月に行っている恒例のイベント。iPhone 3Gや3GS、4なども同イベントでお披露目されており、俗に「iPhone 5」と呼ばれる次期iPhoneが発表されるかどうかに注目が集まる。ワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラー氏は、「iOSとMac OSの将来を披露します」とコメントしている。

 このほかにも、アップルのエンジニアによる100以上のテクニカルセッションや、iPadやiPhone、Macのアプリケーションを対象とした「Apple Design Awards」などが実施される。入場チケットは1,599ドル(約13万円)。昨年のWWDC 2010のチケットは発売後8日間で完売。5,000人もの開発者が参加した。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top