ソフトバンク、パケット定額サービスの上限額を値引き……NTTドコモに対抗 | RBB TODAY

ソフトバンク、パケット定額サービスの上限額を値引き……NTTドコモに対抗

ブロードバンド 回線・サービス

ソフトバンク
  • ソフトバンク
  • 1月27日時点の「パケットし放題MAX for スマートフォン」の概要。現在の上限額は4,935円
 ソフトバンクモバイルは31日、学生・子供とその家族を対象にした料金キャンペーン「ホワイト学割with家族2011」の特典を改定し、パケット定額サービス「パケットし放題MAX for スマートフォン」の上限額を5,985円から4,935円に割引して提供すると発表した。

 すでに「ホワイト学割with家族2011」に申し込んだ人で、「パケットし放題MAX for スマートフォン」を選択した人も、改定後の月額定額料が適用される。

 27日に発表された「ホワイト学割with家族2011」(実施期間:2011年1月28日~2011年5月31日)では、パケット定額サービスの特典として、「パケットし放題MAX for スマートフォン」の上限額を5,985円から5,460円に割引して提供していたが、今回、割引額を525円から1,050円に拡大し、4,935円で提供する。

 同社広報によると、今回の「パケットし放題MAX for スマートフォン」の料金変更は、1月28日にNTTドコモが発表したスマートフォンやタブレット端末向けの4種のパケット定額サービスプランに対抗して行ったものとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top