NTTドコモ、1,410万画素カメラ&フルタッチディスプレイ搭載ケータイ「SH-05C」を27日発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、1,410万画素カメラ&フルタッチディスプレイ搭載ケータイ「SH-05C」を27日発売

 NTTドコモは18日、光学3倍ズームを採用した1,410万画素カメラを搭載したAQUOS SHOTケータイ「docomo PRO series SH-05C」を、27日に発売すると発表した。

IT・デジタル スマートフォン
「docomo PRO series SH-05C」「Mat Red」
  • 「docomo PRO series SH-05C」「Mat Red」
  • 「docomo PRO series SH-05C」「Mat Red」
  • 「docomo PRO series SH-05C」「Mat Black」
 NTTドコモは18日、光学3倍ズームを採用した1,410万画素カメラを搭載したAQUOS SHOTケータイ「docomo PRO series SH-05C」を、27日に発売すると発表した。

 同端末は、フィーチャーフォンながら、3.7インチのフルタッチパネルディスプレイ(480×854)を搭載。光学ズームとデジタルズームを組み合わせ、最大14.5倍までのズームや、被写体に約5cmまで近づいた接写撮影が可能となった。カメラ機能はそのほか、フルHDサイズ対応高速6連写や、犬猫を自動的にフォーカスする「ペット検出」などを備えている。

 またフルハイビジョン動画(1,920×1,080)も光学3倍ズームに対応。またHDMI端子を備えており、HDMIマイクロプラグ(Dタイプ)に対応したHDMIケーブル(別売)で端末とテレビをつないで、撮影したコンテンツを大画面で視聴できる。

 サイズは高さ119mm×幅59mm×厚さ15.7mm、重さ約139g。カラーは「Mat Red」「Mat Black」の2色となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top