オリンパス、マイクロ一眼のエントリーモデル「OLYMPUS PEN Lite E-PL2」 | RBB TODAY

オリンパス、マイクロ一眼のエントリーモデル「OLYMPUS PEN Lite E-PL2」

 オリンパスイメージングは12日、マイクロフォーサーズ規格のレンズ交換式デジタル一眼カメラの新製品「OLYMPUS PEN Lite E-PL2」と「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」を発表。両製品とも28日の発売予定。

IT・デジタル 周辺機器
OLYMPUS PEN Lite E-PL2(ホワイト)
  • OLYMPUS PEN Lite E-PL2(ホワイト)
  • OLYMPUS PEN Lite E-PL2(シャンパンゴールド)
  • OLYMPUS PEN Lite E-PL2(レッド)
  • OLYMPUS PEN Lite E-PL2(ブラック)
  • M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
 オリンパスイメージングは12日、マイクロフォーサーズ 規格のレンズ交換式デジタル一眼カメラの新製品「OLYMPUS PEN Lite E-PL2」と「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」を発表。両製品とも28日の発売予定。

 同製品の価格はオープンで、予想実売価格は、「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II」(35mm判換算28~84mm)のセットの標準レンズキットが80,000円前後。同レンズと「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」(35mm判換算80~300mm)のセットとなる「ダブルズームキット」が100,000円前後。「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」(35mm判換算34mm)との「パンケーキキット」が90,000円前後。また、「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」の予想実売価格は47,500円前後。

 E-PL2は、PENシリーズのエントリーモデル。従来製品と同様に明るさ、色合いなどを調整するライブガイド機能を搭載し、新たに実装したコントロールダイヤルでより直感的な操作を実現したとした。

 また、背景のボケ具合をはじめ明るさや色合いなどを調整する「アートフィルター」に「ドラマチックトーン」が加わったほか、撮影した画像に外枠を付加する「アートフレーム効果」、画面周辺の明るさを落とす「ピンホール効果」を加える「アートエフェクト機能」を新たに搭載した。

 おもな仕様として、撮像センサーは有効画素数1,230万画素の4/3型ハイスピードLive MOSセンサー。3.0型の液晶モニターを実装。外部対応メディアはSD/SDHCカード。3保存形式は、静止画がJPEG/RAW/JPEG+RAW、動画がAVI Motion JPEG、音声がWAVE。インターフェースはHDMI/USB2.0など。

 バッテリにはリチウムイオン充電池を採用し、フル充電時には約280枚の撮影が可能。本体カラーはシャンパンゴールド/ホワイト/レッド/ブラックの4色。本体サイズは幅115.4×高さ72.7×奥行き42mm(突起部含まず)、重さは約317g(本体のみ)。USBケーブル/AVケーブル/ショルダーストラップなどが付属する。
《》

関連ニュース

特集

page top