KDDI、「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」にてTwitterリアルタイム分析実験を実施 | RBB TODAY

KDDI、「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」にてTwitterリアルタイム分析実験を実施

 KDDIおよびKDDI研究所は20日、テレビ朝日の「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」(2011年1月1日午前1時30分放送開始)において、視聴者からTwitterで番組へ寄せられた意見を、リアルタイムで討論に反映させる実証実験を実施すると発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
朝まで生テレビ! (asamadetv)on Twitter
  • 朝まで生テレビ! (asamadetv)on Twitter
  • 「朝まで生テレビ」番組ページ
 KDDIおよびKDDI研究所は20日、テレビ朝日の「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」(2011年1月1日午前1時30分放送開始)において、視聴者からTwitterで番組へ寄せられた意見を、リアルタイムで討論に反映させる実証実験を実施すると発表した。

 KDDIおよびKDDI研究所が開発した投稿内容の自動解析を行うソフトウェア「Twitter分析エンジン」を用いて内容を分析、その分析結果を参考にしながら、田原総一朗氏が討論をリードする。「Twitter分析エンジン」は、「つぶやき」から投稿者のプロフィールを自動推定する技術で、クチコミ投稿者の年齢や性別、趣味などが推定可能というもの。KDDI研が開発した技術で、テレビ番組制作に用いられるのは、今回が初めての試みとのこと。

 また今回の討論の大きなテーマ「一億総“萎縮”社会」について、Twitter上で事前に意見を募集。番組の冒頭ではこの分析結果を参考に、田原総一朗氏を中心とした出演者らが、2011年の日本を考える議論を展開。番組放送中に、視聴者から内容についての感想や、出演者の発言に対する意見など、番組を見ながらツイートしてもらい、その内容をリアルタイムで分析するという流れになる。

 事前の意見募集は、12月21日(火)午後3時00分よりTwitterアカウント「@asamadetv2011」で受け付ける。なお、「@asamadetv2011」宛の投稿は番組内で紹介される可能性がある。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top