ケイ・オプティコム、「eoモバイル」に下り最大40MbpsのWiMAXサービスを追加 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、「eoモバイル」に下り最大40MbpsのWiMAXサービスを追加

ブロードバンド 回線・サービス

「eo モバイル WiMAX」の利用イメージ
  • 「eo モバイル WiMAX」の利用イメージ
  • 「eo モバイル WiMAX」のサービス仕様
 ケイ・オプティコムは25日、同社のモバイルブロードバンドサービス「eoモバイル」に、新たにWiMAXサービス「eoモバイル WiMAX」を追加すると発表した。販売価格は、「eo光ネット」とのセット利用で、月額3,680円/台、単独利用時で月額3,890円/台での提供となる。

 「eoモバイル WiMAX」は、同社がMVNOとして、UQコミュニケーションズのインフラを利用し、提供するもの。下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsのモバイル通信サービスで、「ルータータイプ」「USBタイプ」「WiMAX搭載機器タイプ」の3つのサービスタイプが用意されている。また同サービス加入により、公衆無線LANサービス「eoモバイル Wi-Fiスポット」を無料で利用できる。アクセスポイント展開数は、12月時点で約5,000ヶ所となる予定。2010年度末には約1万ヶ所、数年以内に約3万ヶ所のアクセスポイントを展開予定。

 同社は「eoモバイル WiMAX」提供開始を記念して、同サービスの新規顧客に対し、月額料金を最大2ヶ月間無料、端末購入費用を3,000円割引するキャンペーンを、2010年12月1日~2011年2月28日まで実施する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top