【フォトレポート】auの新端末「IS series」4機種、春・秋冬モデル14機種 | RBB TODAY

【フォトレポート】auの新端末「IS series」4機種、春・秋冬モデル14機種

IT・デジタル モバイル

「IS03」
  • 「IS03」
  • 「REGZA Phone IS04」
  • 「IS05」は、「ホワイト」「ピンク」「グリーン×ブラック」の3色
  • 「SIRIUSアルファ IS06」
  • サムスン電子製「SMT-i9100」。OSはAndroid 2.2を搭載。12月上旬以降に発売されるモバイルルーター「Wi-Fi WALKER DATA05」などを利用することで、auの「CDMA 1X WIN」エリアでも利用可能
  • 電子ブックリーダー「biblio Leaf SP02」
  • 「G11」
  • 「X-RAY」
 18日に行われたKDDIの新商品・サービス発表会では、auスマートフォン「IS series」の新ラインアップ3機種、秋冬モデル8機種、2011年春モデル6機種が発表された。

 今回発表された「IS series」は、「REGZA PHONE IS04」(東芝製)、「IS05」(シャープ製)、「SIRIUSα IS06」(韓国パンテック製)の3機種。これに4日に発表された「IS03」を加え、全4機種のラインアップとなった。

 従来型携帯電話は、全機種が防水対応となったほか、最大受信速度が9.2Mbpsの高速データ通信「WIN HIGH SPEED」対応モデルの投入、Wi-Fi通信が可能な「Wi-Fi WIN」対応モデルの大幅拡充などが特徴となっている。ラインアップには、1,295万画素のオートフォーカスカメラや「Wi-Fi WIN」に対応し、歴代の「G'zOne」で最高スペックを誇る「G'zOne TYPE-X」や、世界初の1,620万画素カメラ搭載端末「Cyber-shotケータイ S006」、ハイビジョンムービー搭載の「EXILIMケータイ CA006」などが含まれている

 また「iida」シリーズの新機種として、デザイナー吉岡徳仁氏による「X-RAY」や、「G9」の後継機「G11」が発表された。11月下旬より順次発売。29日にはiidaブランドのスマートフォンが発表される予定。
《RBB TODAY》

特集

page top