Twitterで話題のつぶやきをリアルタイムに「ツイちぇき!」でチェック | RBB TODAY

Twitterで話題のつぶやきをリアルタイムに「ツイちぇき!」でチェック

 コミュニケーションツールの代名詞として、いまや爆発的な人気を誇るTwitter(Twitter)。情報収集のツールとして、仕事にプライベートにと筆者も大いに利用している。

ブロードバンド その他
「ツイちぇき!」のトップページ
  • 「ツイちぇき!」のトップページ
  • 日付と時間の設定イメージ
  • 「ソバ」をキーワードに検索
  • 注目ワードはランクの上下を視覚的に表示
 コミュニケーションツールの代名詞として、いまや爆発的な人気を誇るTwitter(Twitter)。情報収集のツールとして、仕事にプライベートにと筆者も大いに利用している。

 とはいえ、Twitterでつぶやかれる情報は、まさに星の数。タイムラインを追ったり、著名人をフォローしたりして“生の情報”を追っているつもりだが、やはりフォローし切れないことも多い。とくにwebニュースの記事を書いている立場としては、「数十分のタイムラグがネタの鮮度を決める」ことを身に染みてわかっているだけに、ついつい神経を使ってしまうのであった。

 Twitter上の最新情報を、より効果的に収集できるいいサイトはないものか……。そう悩みつつ、webでいろいろ探してみた中、最近注目しているのが「ツイちぇき!」だ。

 NTTコミュニケーションズが運営する「ツイちぇき!」は、Twitterの情報をリアルタイムに解析・表示するお役立ちサイト。Twitterのつぶやきを解析し、その中で使われている単語を注目ワードとしてトップ30で表示。毎分ごとに注目ワードを更新するため、リアルタイムにいま注目されている話題を知ることができるわけだ。

 開催日時がわかっているイベントや新製品発表はもちろんだが、突発的な事件や事故の話題も即座に注目ワードに反映されるため、筆者としてとても助かるし、頼もしくもある。また昼時に「昼休みなう」、3時ごろに「おやつの時間」といったワードが上昇するのは、Twitterならではかもしれない。ちょっとした息抜きに見てみるのも面白い。ちなみに、これと同様のサービスに「buzztter」などもあるが、「buzztter」の単語更新スピードは1時間。リアルタイム性という点では、圧倒的に「ツイちぇき!」に分があるといえよう。

 さらに「ツイちぇき!」は、過去一ヵ月分の日時を指定することで、そのとき話題になっていた注目ワードを検索できるという便利機能も備える。「先週のあの時間はどんな情報が話題になっていたか」という感じで情報確認したいときなどに、これは重宝する。一ヵ月という検索期間はやや短く感じたが、これについては今後の延長に期待したい。

 そのほか、キーワード入力による通常検索もなかなか精度が高い。複数のワードで検索できる絞り込み検索はもちろん、「黒色のスニーカー」というように言葉を意味のあるまとまりとして抽出するシステムなども採用する。また、単語の誤抽出を極力防ぐシステムも採用しており、「ソバ」と入力して検索した場合には、たとえば「ソバージュ」といったキーワード以外の文字が連結している単語は極力除外するようになっている。こちらが注意しなくても、より的確に欲しい情報だけを入手できる点はうれしい。

 公式サイトを含めTwitter用の検索サービスはいくつかあるが、機能性の高さという点で評価できる。もちろん検索方法に違いがあるため、必要な情報がピンポイントで集まるとは必ずしも言えないが、十分活用できるだろう。
《》

関連ニュース

特集

page top