総務省「光の道」構想に、計287件の意見 ~ 再意見募集も開始 | RBB TODAY

総務省「光の道」構想に、計287件の意見 ~ 再意見募集も開始

ブロードバンド 回線・サービス

「光の道」構想に関する意見提出者の一覧(1)
  • 「光の道」構想に関する意見提出者の一覧(1)
  • 一覧(2)
  • 一覧(3)
  • 一覧(4)
  • 一覧(5)
  • 一覧(6)
  • 一覧(7)
  • 一覧(8)
 総務省は17日、「光の道」構想に関する意見募集の結果を公表した。

 同省では、超高速ブロードバンド(光ブロードバンド等)の基盤整備や利用率向上の在り方について、2010年7月27日~8月16日の期間間、意見募集を実施。その結果、287件の意見が提出されたとのこと。この結果を公表するとともに、提出された意見に対し、8月17日から8月31日までの間、再意見募集を実施する。

 提出された意見については、総務省ホームページの「報道資料」欄および電子政府の総合窓口[e-Gov]の「パブリックコメント」欄に掲載するとともに、総務省総合通信基盤局電気通信事業部事業政策課(中央合同庁舎2号館10階)において閲覧に供する。なお、おもな意見提出者は、ドコモ・ドットコム、インテル、フュージョン・コミュニケーションズ、ヤフー、テレコムサービス協会、ケイ・オプティコム、UQコミュニケーションズ、ソネット、NTTぷらら、NTT東西、ソフトバンクグループなど。

《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top