設置の可能性が広がる――ポール用ディスプレイアーム | RBB TODAY

設置の可能性が広がる――ポール用ディスプレイアーム

IT・デジタル 周辺機器

ポール固定型液晶ディスプレイアーム(写真は2関節モデル)
  • ポール固定型液晶ディスプレイアーム(写真は2関節モデル)
  • 1関節モデル
  • アームなしモデル
  • 用途に応じて3種類を用意
  • 固定部分の拡大図
 エバーグリーンは6日、同社が展開する直販サイト「上海問屋」からポール固定型液晶ディスプレイアームを発売開始。アームなしモデル、1関節モデル、2関節モデルの3種類のラインアップで、アームなしモデルが3,999円、そのほか2モデルが4,999円。

 同製品は、スチール製のオープンラックやワイヤーラックなどのポール部分に取り付け可能なディスプレイ用アーム。机の天板に固定するタイプのアームの場合、天板の形状や強度により利用できないものもあったが、今回のモデルは直径25~40mmまでのポールに固定可能。様々な場所で利用できるとしている。

 取り付けは付属のレンチでアームの金具を外し、ポールに挟んでネジ締めするだけの簡単仕様。重いディスプレイの場合は強めにネジを締めることで対応してほしいとのこと。3製品共通として、最大荷重量は10kgとなっている。1関節モデルのアーム長は約297mm、2関節モデルのアーム長は約408mm。6角レンチ、スパナ、モニター接続用ネジなどが付属。
《小口》

関連ニュース

特集

page top