サイバーエージェント・インベストメント、ゲーム開発の中国UltiZen Gamesへ追加出資 | RBB TODAY

サイバーエージェント・インベストメント、ゲーム開発の中国UltiZen Gamesへ追加出資

エンタープライズ 企業

「Ultizen Games」サイト(画像)
  • 「Ultizen Games」サイト(画像)
 サイバーエージェントの連結子会社であるサイバーエージェント・インベストメントは6日、中国Ultizen Gamesに追加出資したことを発表した。

 日本アジア投資グループと共同で運営する、CA-JAICチャイナ・インターネットファンドを通じて出資したもの。

 中国ではインターネット市場の成長にともないオンラインゲームのユーザー数が拡大しており、オンラインゲームの市場規模は2009年に約3,000億円を突破した後も成長を続けている。Ultizen Gamesは中国にてオンラインゲームの自社開発および運営、およびゲームの受託開発を行っており、高い人気を誇る他、日本・韓国・ベトナム・マレーシア等の海外市場にも開発タイトルを輸出している。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ記事

特集

page top