ドコモ、米パケットビデオ社を約100億円で買収 | RBB TODAY

ドコモ、米パケットビデオ社を約100億円で買収

エンタープライズ 企業

PacketVideo社サイト
  • PacketVideo社サイト
  • PacketVideo
 NTTドコモは2日、米ネクストウェーブ・ワイヤレス社から、ネクストウェーブ社が保有する米パケットビデオ社の発行済株式の65%を、11,160万米ドル(約98.7億円)で取得することで合意したと発表した。

 ドコモは2009年7月に、ネクストウェーブ社よりパケットビデオ社の発行済株式の35%を取得済み。今回の株式取得により、パケットビデオ社をドコモの100%子会社とする見込み。株式取得には米国規制当局やネクストウェーブ社の株主による承認が必要で、2010年度第2四半期中に取引が完了する予定だ。

 パケットビデオ社は、携帯電話向けの音楽・動画コンテンツ再生ソフトおよびコンテンツサービスプラットフォームにおけるリーディングカンパニーで、同社の技術は北米や欧州、アジア地域の携帯電話事業者や携帯電話メーカーに幅広く採用されている。またテレビ、デジタルフォトフレーム、音響機器などの家電とパソコン、携帯電話との間で音楽・映像コンテンツを共有する家電連携サービスにおいても最先端のソリューションを独自開発し提供している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top