ASUS、パフォーマンス向上の新機能を搭載した12.1V型モバイルノート | RBB TODAY

ASUS、パフォーマンス向上の新機能を搭載した12.1V型モバイルノート

IT・デジタル ノートPC

「UL20FT」正面
  • 「UL20FT」正面
  • 天板
  • ディスプレイ部のクローズ時
  • 斜め
 ASUSTeK Computerは16日、薄型・軽量ノート「UL」シリーズの新製品として、12.1V型ワイド液晶搭載の「UL20FT」を発表。7月17日から発売する。通常モデルの価格は59,800円、Office Personal 2010搭載モデルは79,800円。本体カラーはシルバー/ブラックの2色を用意。

 同製品は、2009年10月発売の「UL20A」と同様にCULV(超低電圧版)CPUを採用した薄型・軽量モデルで、UL20Aと比較し、Celeron SU 2300(1.2GHz)からCeleron U3400(1.06GHz)へCPUを変更。インターフェースで新たにHDMIを装備した。

 また、同社新機能の「Turbo 33テクノロジー」を搭載。UL20Aに搭載されていた省電力ユーティリティ「ASUS Power4Gear Hybrid」の設定を変えることで、手軽にCPUやメモリをオーバークロック可能とし、パフォーマンスを最大で約33%向上。マルチタスクや動画を再生したりする際にスムーズに動作するという。

 そのほかの特長として、Windows 7とは別に、電源ONから約8秒で高速起動し、webブラウジングやオンラインチャットなどができる「Express Gate Cloud」を搭載。CPUなど発熱しやすいユニットを本体後方に配置し、パームレストが熱くなることを抑えた「ASUS IceCool Design」を採用した。

 液晶の解像度は1,366×768ピクセルでLEDバックライトを搭載。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版、メモリは2GB(最大4GB)、HDDは320GB。100BASE-TX/10BASE-Tの有線LAN、IEEE802.11b/g/nの無線LANのほかBluetooth Version 2.1+EDRに対応。インターフェースはHDMI/ミニD-sub15ピン/USB2.0×3/メモリカードリーダー/ヘッドホン/マイクなど。デジタルマイクや30万画素webカメラを内蔵する。

 バッテリは6セルで、連続駆動時間は約6.1時間。本体サイズは幅296×高さ25.1~30.9×奥行き210mm、重さは約1.56kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top