新入社員として部署に配属されて欲しい有名人は誰? | RBB TODAY

新入社員として部署に配属されて欲しい有名人は誰?

労務行政研究所は、「上司・先輩からみた新入社員のイメージアンケート」を実施し、その結果を発表した。

エンタメ 調査
新入社員として部署に配属されて欲しい有名人(男性)
  • 新入社員として部署に配属されて欲しい有名人(男性)
  • 新入社員として部署に配属されて欲しい有名人(女性)
 労務行政研究所は、5日にWebマガジン「jin-jour ジンジュール」を創刊した。同研究所では創刊を機に、「上司・先輩からみた新入社員のイメージアンケート」を実施し、その結果を発表した。

 まず、新入社員に対する上司や先輩の5点満点での評価の平均点は、「明るく元気なあいさつをしている」(3.59点)、「相手と目線を合わせて話ができる」(3.39点)と高評価。また、「分からないところがあれば上司や先輩に指示を仰いでいる」(3.48点)、「上司や先輩から学ぼうという雰囲気を感じさせる」(3.37点)と、仕事に対する姿勢も積極的で全般的に今年の新入社員の職場受けは良いと分析している。

 また、上司や先輩が考える理想の新入社員について、新入社員として部署に配属されてほしい有名人を選んでもらったところ、男性ではプロゴルファーの石川遼選手がダントツの1位。「きちんとして いて礼儀正しそう」「努力できる」「純粋で、目標に 向かうという前向きな姿勢が高評価」「明るい」などの理由が挙げられた。2位はプロ野球楽天の田中将大投手、3位は早稲田大学野球部の斎藤佑樹投手で、ベストスリーをスポーツ選手が独占。

 女性では、フィギュアスケートの浅田真央選手が20%以上の得票を集め1位となった。「明るくて素直で前向きな姿勢がよい」「モチベー ションが安定していそう」「内面に秘めた負けず嫌いな精神」となどの声が多く挙がった。ちなみに女性の2位は上戸彩、3位は柳原可奈子だった。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top