片方でテレビ、片方でPC――オンキヨー、ワンセグを搭載した2画面液晶ノートの新モデル | RBB TODAY

片方でテレビ、片方でPC――オンキヨー、ワンセグを搭載した2画面液晶ノートの新モデル

IT・デジタル ノートPC

DX1015A4の2画面時
  • DX1015A4の2画面時
  • DX1015A4の1画面時
  • 2画面表示のイメージ
  • 液晶を180度回転させたビューワースタイル
  • 画面左側のマウスボタン
  • 画面右側の光学式ポインティングデバイス
 オンキヨーは29日、2画面液晶ノートPC「DX」シリーズの新製品として、10.1V型液晶×2でワンセグチューナー/アンテナ内蔵の「DX1015A4」を発表。7月3日から順次発売する。価格はオープンで、予想実売価格は74,800円前後。

 同シリーズは、液晶ディスプレイを2画面搭載するノートPC。スライドオープン式を採用し、前後に重なり合うディスプレイを左右にスライドして並べ、2画面を同時に使用することが可能。また、液晶部は180度回転させることができるため、ビューワースタイルにも対応。液晶部の両端にマウスのクリックボタン代わりとなるマウスボタンと、カーソルを操作できる光学式ポインティングデバイスを搭載する。

 2009年12月発売の「DX1007A5」/「DX1007A5B」との比較で、新たにワンセグテレビチューナーと同アンテナを内蔵。手軽にワンセグ放送を楽しめるのはもちろん、1画面でワンセグ番組を視聴しながら、もう1画面でPCを操作することもできる。また、アプリケーションソフトの「Presto!PVR」をインストールしており、データ放送や番組録画予約にも対応する。そのほかには、メモリが2GB(最大4GB)から1GB(最大4GB)へ、HDDが320GBから160GBへ変更となった。

 液晶ディスプレイの解像度は1画面が1,024×600ピクセルでLEDバックライトを採用。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版、CPUはシングルコアのAthlon Neo MV-40(1.6GHz)。インターフェースはUSB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/メディアカードスロット(SD/SDHC/MS/MS PRO/MMC)/microSDメモリーカードスロット(microSDHC対応)など。

 通信機能は1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-TとIEEE802.11b/g/n。130万画素webカメラや指紋認証センサーなどを装備する。キーボードはアイソレーションタイプで、キーピッチが17.4mm、キーストロークが1.7mmキー。タッチパッドはマルチタッチ式を採用する。

 バッテリはリチウムイオン充電池で連続駆動時間は約3.7時間。本体サイズは、幅約280(1画面時)~520(2画面時)×高さ約19~42×奥行き約210mm、重さは約1.8kg(標準バッテリ装着時)。付属品は外部テレビアンテナ/ソフトケースなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top