自治体のサイト、PCよりもモバイルが便利との声 | RBB TODAY

自治体のサイト、PCよりもモバイルが便利との声

ブロードバンド その他

自治体(県庁、市役所、区役所、役場など)の利用状況(1年以内)
  • 自治体(県庁、市役所、区役所、役場など)の利用状況(1年以内)
  • 自治体が提供するインターネットサービスの利用状況
  • 居住地の自治体によるモバイルサイト開設の認知と利用状況
  • 自治体サイトにおけるモバイルサイトとPCサイトの利便性
  • 自治体が開設するモバイルサイトの利用意向
 トランスコスモスとmedibaは22日、自治体モバイルサイトの利用動向に関する調査結果を発表した。近年、PCサイトだけではなく、モバイルサイトによる情報配信を行う自治体が増加傾向にあることから、その実態を調査するのが目的だった。

 まず、自治体に出向く用事があるのは40代女性が多く、男性を上回る結果に。90%以上が年1回以上自治体に出向いているという結果がでた。また、居住地の自治体によるモバイルサイト開設については「知っている」と答えた人は全体の40%未満だったが、「知っている」と答えた人の70%弱の人にアクセス経験があり、自治体モバイルサイトへの注目度は高いことがうかがえた。自治体サイトにおけるモバイルサイトとPCサイトの利便性については、「モバイルサイトが便利」、「どちらも便利」、「パソコンサイトが便利」を比較した場合、30代男性、40代女性で「モバイルサイトが便利だと思う」と答えた人がPCを上回る結果に。一方、「PCサイトが便利」と回答した20代男性は30%以上存在した。

 なお、モバイルサイトで利用したい自治体のサービスとしては、「教育・防犯・救急・医療情報」系へのニーズは高年代において全体平均を上回る数値を示した。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top