高コントラスト10万:1のフルHD対応23.6V型ワイド液晶ディスプレイ | RBB TODAY

高コントラスト10万:1のフルHD対応23.6V型ワイド液晶ディスプレイ

IT・デジタル その他

本体
  • 本体
  • 高コントラスト10万:1のイメージ
  • 3台のPCとの接続イメージ
 グリーンハウスは2日、10万:1の高コントラストでフルHD対応の23.6V型ワイド液晶ディスプレイ「GH-JEH243SHB」を発表。2月中旬から販売する。価格はオープンで、予想実売価格は25,800円。

 同製品は、アスペクト比が16:9で、最大解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD対応23.6V型ワイド液晶ディスプレイ。ダイナミックコントラスト比(DCE機能ON時)が10万:1(通常時1,000:1)の高コントラストとなっている。

 インターフェースはPC用アナログのミニD-sub15ピンのほか、HDMI1.3とHDCP対応DVI-Dを搭載しており、著作権保護されたコンテンツやBlu-rayディスクのハイビジョン映像を高画質で楽しめる。また、中間階調での応答速度(GTG)を2msとする「オーバードライブ機能」を備えており、DVD再生やゲームなどの動きの速い動画も滑らかに表示できるという。

 そのほかの機能として、地デジチューナー搭載のPCで地デジ放送を視聴する際に最適な色合いにする「地デジ視聴最適化モード」を搭載。ワンタッチで画面表示位置・ノイズを自動調整する「Auto Image Adjust機能(画面自動調整)」や、バックライトを調整し消費電力を低減する「ECOモード」を備えている。また、ミニD-sub15ピン/HDMI/DVI-Dの3系統で3台のPCを接続し、ディスプレイ前面にあるボタンで表示を切り換えて利用することができる。 


 視野角は上下160度/左右170度、輝度は300cd/m2、応答速度は5ms(GTGでは2ms)。スピーカーは2W×2。本体サイズは幅560.1×高さ395.3×奥行き220mm、重さは5.1kg。付属品はアナログ接続ケーブル/デジタル接続ケーブル/電源ケーブル/オーディオケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top