3.5型タッチパネルを搭載しネット端末としても利用可能な無線LANルーター | RBB TODAY

3.5型タッチパネルを搭載しネット端末としても利用可能な無線LANルーター

IT・デジタル ノートPC

無線LANルーター「Rugby」
  • 無線LANルーター「Rugby」
  • 無線LANルーター「Rugby」
  • 接続イメージ
  • メニュー画面
  • デジタルフォトフレーム機能
  • webアプリケーション「FrameChannel」
  • YouTube画面
  • ラジオ画面
 プラネックスコミュニケーションズは、3.5型タッチパネルを搭載した無線LANルーター「Rugby」(型番:MZK-WDPR)を発売開始。予想実売価格は26,040円。

 同製品は、無線LANルーターながら、3.5型(320×240ピクセル)タッチパネルを搭載。無線LAN設定をタッチパネル経由で簡単に行なえる「WPS」に対応した。マルチSSID機能を搭載し、最大2つのSSIDを使用して、PCと家庭用ゲーム機など、セキュリティレベルがそれぞれ異なる機器を同時に利用可能。無線LANはIEEE802.11b/g/nに準拠する。USBポートに、対応するデータ通信端末を接続しての利用も可能だ。

 2GBのフラッシュメモリを内蔵し、デジタルフォトフレーム機能を搭載。静止画・動画の再生が行なえる。静止画対応フォーマットはJPEG/BMP、動画対応フォーマットはMJPEG(Motion-JPEG)/MPEG1(VGA)/MPEG4(VGA)/H.264(CIF)。YouTubeの視聴にも対応する。ミュージックプレーヤー機能も装備し、MP3/WMAフォーマットデータを再生可能で、画像を再生しながらのBGM利用もできる。そのほか、インターネット/FMラジオも搭載した。

 Twitter、Fricker、Picasaに対応するwebアプリケーション「FrameChannel」をプリインストール。ガジェットにさまざまなコンテンツを表示可能で、1,000以上のコンテンツの中から、天気予報やニュースなどを選択できるという。内蔵スピーカーは1.5W×2。インターフェースはminiUSB(PC接続用)/USB(データ通信用)/WANポート/LANポート。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X10.4以降。本体サイズは幅193×高さ119×奥行き130 mm、重さは約450g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top