シャープ、4色カラバリでカジュアルな20V型「AQUOS NEシリーズ」 | RBB TODAY

シャープ、4色カラバリでカジュアルな20V型「AQUOS NEシリーズ」

IT・デジタル テレビ

「AQUOS NEシリーズ」(シェルホワイト)
  • 「AQUOS NEシリーズ」(シェルホワイト)
  • 「AQUOS NEシリーズ」(ショコラブラウン)
  • 「AQUOS NEシリーズ」(ピーチピンク)
  • 「AQUOS NEシリーズ」(ライムグリーン)
  • キャリングハンドルやリモコンなど
 シャープは19日、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「AQUOS NEシリーズ」を発表。2月5日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は70,000円前後。

 同シリーズは、20V型のパーソナルモデル。シェルホワイト/ショコラブラウン/ピーチピンク/ライムグリーンの4色カラバリをそろえ、電子番組表やメニュー操作画面の配色も8色から選択可能。キャリングハンドル、回転式スタンドなどを採用。デザインは工業デザイナーの喜多俊之(きた としゆき)氏が手がけたという。

 起床・就寝時に便利な「おはようタイマー」、「おやすみタイマー」、CMに切り替わった際の音量変化を低減する「CMオートボリューム機能」などを備えた。画面解像度は1,366×768ピクセル。コントラストは7,000:1。視野角は上下左右176度。音声実用最大出力は2.1W×2。インターフェースはHDMI×2/D4/ミニD-sub15ピン/LAN端子/S映像など。本体サイズは幅50.9×高さ37.9×奥行き17.7cm、重さは約6.5kg。
《小口》

関連ニュース

特集

page top