丸紅インフォテック、贈り物にも適した7型デジフォト | RBB TODAY

丸紅インフォテック、贈り物にも適した7型デジフォト

IT・デジタル デジカメ

クリスタルクリア
  • クリスタルクリア
  • ピンクグラデーション
  • 背面
  • パッケージ
  • 時計モードのデザイン
  • 時計モードのデザイン
  • 時計モードのデザイン
  • 時計モードのデザイン
 丸紅インフォテックは、香港MAG Digital製デジタルフォトフレーム「7inch KiraKiraデジタルフォトフレーム」(型番:MF-70H1D-C/-PG)を発表。1月中旬から販売する。価格はオープンで、予想実売価格は12,800円。

 同製品は、フレームにキラキラと輝く装飾を施したデジタルフォトフレーム。2009年8月に発売された3.5型液晶「KiraKira デジタルフォトフレーム MF-35H1D」のディスプレイサイズを大きくした7型液晶モデルとなる。カラーはクリスタルクリア/ピンクグラデーションの2色を用意。

 撮影画像を記録したメモリカードをカードスロットに挿すだけで自動再生する簡単操作。気に入った写真を内蔵フラッシュメモリ(容量約250MB)に保存し、メモリカードなしでも再生可能な「アルバム機能」も備えている。ボタン1つで時計と画像表示の切り替えが可能。時計のデザインは4種類となる。

 対応メモリカードはSD/SDHC/microSD/miniSD/MMC/MS/MS Pro/MS Duo/MS ProDuo/Micro MS/MS Pro-HG。画像表示モードはスライドショー/静止画/サムネイル(一覧表示)で、スライドショーの間隔は3秒/5秒/15秒/30秒/1分/5分/15分/30分/1時間、スライドショーの効果は9パターン18種およびランダム。JPEGの画像ファイルのほか、MP3/WMAの音楽ファイル、AVIの動画ファイルの再生にも対応する。

 そのほかのおもな仕様として、解像度は800×480ピクセル、アスペクト比は16:9、コントラスト比は500:1、輝度は250cd/m2。インターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅211×高さ144×奥行き28mm、重さは660g(スタンド除く)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top