VistaユーザーのみならずXPユーザーからも高評価、Windows 7の普及に期待が高まる〜オリコン調べ | RBB TODAY

VistaユーザーのみならずXPユーザーからも高評価、Windows 7の普及に期待が高まる〜オリコン調べ

IT・デジタル ノートPC

Windows 7の総合満足度評価
  • Windows 7の総合満足度評価
  • VistaユーザーのWindows 7満足度評価
  • VistaユーザーのVista満足度評価
  • XPユーザーのWindows 7満足度評価
  • XPユーザーのXP満足度評価
 オリコンは、Windows 7に関する調査結果を公表。Windows Vistaからの買い替えユーザーは68.8%が、Windows XPからの買い替えユーザーは73.5%が、Windows 7に対して満足。Windows 7の今後の普及に期待が高まる。

 同調査は、Windows 7購入者(185名)/Windows 7未購入者(450名)の計635名を対象に、10月28日〜11月2日に実施。Windows 7購入者のうち、「Windows 7の総合的な満足度(%)」を尋ねたところ「非常に満足」17.3%と「やや満足」52.4%の合計で69.9%が満足。逆に「非常に不満足」1.1%と「やや不満」2.7%の合計で、否定的な評価はわずか3.8%という結果となった。

 これを、Windows 7購入前のOS別に見ると興味深いことがわかる。まず、Windows Vistaからの買い替えユーザーについては、Windows 7に対して「非常に満足」「やや満足」が68.8%で、「非常に不満足」「やや不満」がわずか4.5%。評価項目のうち「非常に満足」「やや満足」の割合が高いのは、「パフォーマンス(起動の早さ)」が67.9%、「デザイン(画面デザイン)」が64.3%、「使い勝手(操作性)」が63.4%と上位を占めた。

 そこで同ユーザーを対象とし、前OSのWindows Vistaに対して同様のアンケートを実施したところ、「総合的な満足度」は「非常に満足」「やや満足」がわずか39.3%で、「非常に不満足」「やや不満」が21.5%にも上った。評価項目別に見ると、「非常に不満足」「やや不満」の割合が高いのは、「パフォーマンス(起動の早さ)」が44.6%、「使い勝手(操作性)」が26.8%、「互換性(他のソフトとの連携)」が20.6%と上位を占めた。つまり、「パフォーマンス(起動の早さ)」や「使い勝手(操作性)」を中心に、Windows Vistaに対する不満が解消された結果、Windows 7に対して満足しているユーザーが多いことがわかる。

 一方、Windows 7購入前にWindows XPを使用していたユーザーの場合、Windows 7に対して「非常に満足」「やや満足」が73.5%で、「やや不満」がわずか1.5%。なんと「非常に不満足」が0%だった。評価項目別に見ると、「非常に満足」「やや満足」の割合が高い上位は、「パフォーマンス(起動の早さ)」が66.2%、「デザイン(画面デザイン)」が63.3%、「使い勝手(操作性)」が57.3%となった。

 そこで同ユーザーを対象とし、前OSのWindows XPに対して同様のアンケートを実施したところ、「総合的な満足度」は「非常に満足」「やや満足」が73.5%で、「非常に不満足」「やや不満」がわずか2.9%。評価項目別に見ると、「非常に満足」「やや満足」の割合が高いのは、「使い勝手(操作性)」が70.6%、「デザイン(画面デザイン)」が69.1%、「互換性(他のソフトとの連携)」が60.2%、「パフォーマンス(起動の早さ)」が51.5%と上位を占めた。Windows XPに対して満足度が高く、Windows 7に対しては同様の満足度が得られているようだ。

 同調査で注目したいのは、Windows XPに対する満足度が依然として高いこと。さらに、Windows 7を購入した前Windows XPユーザーが、Windows 7に対しても高い満足度を示している点にある。不満が解消されたことから、Windows VistaユーザーからのWindows 7への買い替え需要が非常に高いことは容易に想像できる。つまり、今後のWindows 7の普及の鍵を握っているのはWindows XPユーザーだろう。

 実際、同調査ではWindows 7未購入者を対象に、その理由をアンケート調査したところ、「現在のOSで十分」「PC買い替え時に検討する」「周囲の評価を聞いてから」が上位を占めたという。そこでオリコンでは、「現在所有するPCの買い替えタイミングで普及が加速するか」と見ているが、さらに言えば、前Windows XPユーザーからのWindows 7に対する高評価が、PCの買い替えを促進するかどうかについても関心が高まる。
《加藤》

編集部のおすすめ記事

特集

page top