【フォトレポート】NTTドコモのセパレート携帯「F-04B」を写真でチェック | RBB TODAY

【フォトレポート】NTTドコモのセパレート携帯「F-04B」を写真でチェック

 ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。

エンタープライズ モバイルBIZ
 ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
  •  ここでは10日にNTTドコモが発表して話題となっている「F-04B」について、写真でチェックしてみよう。
 NTTドコモは10日、セパレート携帯「F-04B」を発表した。富士通製の同機種は、QWERTYキーを採用したキー部分と、タッチパネル対応の3.4インチディスプレイ部分が分離するというユニークなスタイル。1220万画素のカメラを搭載し、Bluetoothによる操作でカメラ撮影を行ったり、ワンセグ放送もBluetoothによる選局が可能だ。また、「ETGA(Ezure Tadashi Golf Academy)スウィングレッスン」を搭載しており、ゴルフレッスンができる。発売予定は2010年3〜4月を予定。

・サイズ:約114×約51×約20.4mm(最薄部 約19.6mm) 
・重量:約173グラム 
・メインディスプレイ(サイズ/ドット数・通称/種類/発色数):約3.4インチ/横480ット×縦960ドット・フルワイドVGA/TFT液晶/16,777,216色 
・外部メモリー(最大対応容量) microSD(2GB)、microSDHC(16GB) 
・外側カメラ機能(有効画素数/記録画素数):約1,220万画素/約1,200万画素 
・内側カメラ機能(有効画素数/記録画素数):約32万画素/約31万画素
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top