iPodの音楽を高音質で再生——マランツ、英国Bowers&Wilkins製Dock接続コンパクトスピーカー | RBB TODAY

iPodの音楽を高音質で再生——マランツ、英国Bowers&Wilkins製Dock接続コンパクトスピーカー

IT・デジタル その他

本体正面/iPod縦置きイメージ(iPodは別売)
  • 本体正面/iPod縦置きイメージ(iPodは別売)
  • 本体斜め/iPod横置きイメージ(iPodは別売)
  • 流線型のスタイリッシュなデザイン(iPodは別売)
  • 流線型のスタイリッシュなデザイン(iPodは別売)
 マランツコンシューマーマーケティングは、スピーカーメーカーとして40年以上の歴史を持つ英国Bowers&Wilkins(B&W)製のiPod Dock接続コンパクトスピーカー「Zeppelin Mini」を発表。近日の発売を予定。価格は58,000円。

 同製品は、Dockコネクタでの接続によってiPodで再生する音楽を高音質で楽しめるスピーカー。流線型のスタイリッシュなデザインが特徴で、すでに発売されている「Zeppelin」のコンパクトモデルとなる。ドライブユニットは、Zeppelinが125mmバス/90mmミッドレンジ/25mmメタルドームツイーターであったが、Zeppelin Miniでは75mm×2のフルレンジで構成。本体サイズと重さは、Zeppelinが幅640×高さ198(傾斜バッドあり)×奥行き208mm、7.5kgであったが、Zeppelin Miniでは幅320×高さ200×奥行き100mm、2.5kgとなっている。

 おもな特徴として、Cover Flowの操作用回転アームを装備。また、USB接続によってMac/Windowsマシンの外部スピーカーとして利用できるほか、直接iTunesの同期を行なえる。さらに、AUXソケットを利用することで、CDプレーヤーやDVDプレーヤーをはじめ各種のMP3プレーヤーなど、さまざまなAV機器との接続に対応する。

 音質面では、スピーカーの強力な低音域ドライバーに必要な空気を提供し、タービュランスによって発生する歪みを最小限に抑えるフローポートを搭載。また、デジタル信号処理が、信号に依存する音量バランスを調整しながら、各ユニットのレスポンスを最適化することで、大音量で再生する際にも微妙なダイナミクスサウンドを再現するという。

 対応機種は第4・5世代iPodとiPod touch/classic/第1・2・3世代nano/mini、iPhone 3G/3GS。周波数範囲(−6dB)は47〜22,000Hz。アンプ出力は18W×2。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top