【キャラ研(番外編)】キャラだけじゃない!とんでもストラップの嵐!! | RBB TODAY

【キャラ研(番外編)】キャラだけじゃない!とんでもストラップの嵐!!

ブロードバンド その他

街のパン屋さんストラップ(バターロール)
  • 街のパン屋さんストラップ(バターロール)
  • 道行く人も注目するでしょう
  • 裏面もこんがり
  • うずらの卵ストラップ
  • おはしでつまむと本物みたい
  • ミニチュアカメラ携帯ストラップ
  • なつかしの二眼レフタイプ
  • ドアラストラップ(静止芸)
こんにちは、キャラ研です。
秋の風も涼しいこの頃、編集部で一人だけ自宅に無線LANを入れていないことが発覚しました。

いいんです、家では無線でなくても。私には携帯電話があるから。いつでも心行くまで無線電波を受け止めることができます。寂しくなんてないです。

それにしても、最近の携帯ストラップは進化しています。
種類豊富、機能多彩、品質万全。
さらに、特筆すべきは見た目のインパクト。
一般的にはプロダクトは歴史が長くなると保守化が進むものですが、携帯ストラップはむしろよりアバンギャルドな方向に向かっている感すらあります。

今回は、携帯ストラップの専門店ストラップヤ!から、あえてノンキャラクター(キャラクターものではない)ストラップ中心に注目してみたいと思います。

■スイーツからはもう卒業!なんてあなたにコレ

今、ガールズの間ではお菓子雑貨が全盛期。右も左もなんだか甘ったるい柄でデコデコしてるわけです。アイス柄のノート、ドーナツモチーフのキーホルダー、ストロベリショート柄のタオルと、お菓子がついてれば何でも売れそうな一大ブームなのですが、最近はもう「江戸時代かよ!」と突っ込みたくなるくらいに、盛衰激しい雑貨トレンドにおいて、このスイーツブームは、長い。

もう飽き飽きぃ〜とぼやくのは簡単なことですが、大事なのはイノベーター(革命者)として、新しいの時代の扉を開け、自ら一歩踏み出す勇気を持つこと。

「甘め」はもう卒業、そんなクールなあなたに。

すごい。あまりにもパンすぎる。
いや、パンだから本来それで良いはずなのだけれど。
スイーツ系ストラップとは何ら変わらない、同じ食べ物という仲間のはずなのに、どうしてこうも突っ込みたい衝動に駆られてしまうのか。
食物ストラップの雄として、十分すぎる存在感を放っています。

そしてパンストラップとともに、きたる食物ストラップブーム(ホントに?)を強力にサポートするのが、こちら。

たまごも色々あるにも関わらず、「うずら」に限定しているところに作者の強い意志を感じます。しかも原寸大なのです。

■泣けるストラップ

リアル感ではこちらも負けていません。

カメラ屋さんが遊び心で作ったミニチュアストラップだそうで。
レンジファインダータイプ、一眼レフタイプ、二眼レフタイプ、ポラロイドタイプとあり、いずれも細部までこだわりに溢れています。レンジファインダータイプにおいては『ニコンしぼ』の本皮を使用。ひとつひとつ丁寧に貼り付けています。銀塩カメラに注いだ若きあの頃の情熱が、このストラップを見ると鮮やかに蘇ってさ…なんて、思わずストラップで泣けるドラマティックな逸品です。

■キャラクターは負けたのか?

本来、「キャラ立ってるねー」なんて言うくらい、キャラクターは「個性」の象徴はずでした。

しかし最近では、既存キャラクターのほうが個性では負けるくらい、よくできたノンキャラストラップが多いことに驚きます。

ノンキャラストラップといったら、アジアンノットだとか、レザーだとか、あくまでさりげなく、携帯電話の脇役に徹するイメージを思い浮かべていましたが、大間違い。アニメ文化の浸透する日本においては、案外キャラクターのほうが与党になってしまい、逆に個性に欠ける、なんてこともあるのかもしれません。

最後に、そんな元気なノンキャラストラップにも負けない、ラスボス級キャラ2点を紹介して締めたいと思います。

ドアラ、君の個性には誰もがノックアウトされるでしょう。
男子中学生も、女子大生も、おじいちゃんも、お母さんも、みんなで応援したい。下層社会にも負けないとびきりの笑顔と静止芸です。服の皺までこだわって作られています。

そして、豆しば。

数ある豆しばグッズのなかでも、「さやにくるまれている」というところが特徴です。手持ち無沙汰なとき、ついほじくりかえしたくなるちょっとした小細工は、使う人にに愛着を沸かせるために非常に重要な役割を果たします。リラックマがかのような人気を得ている秘密のひとつに、背中のチャックがあることは言うまでもありません。

今回紹介したストラップはすべて、ストラップヤ!本店でお取り寄せ可能です。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top