ASUS、ワイヤレスWAN機能を搭載したドコモでつながるネットブック「Eee PC 1005HAG」 | RBB TODAY

ASUS、ワイヤレスWAN機能を搭載したドコモでつながるネットブック「Eee PC 1005HAG」

IT・デジタル ノートPC

Eee PC 1005HAG(パールホワイト)
  • Eee PC 1005HAG(パールホワイト)
  • Eee PC 1005HAG(パールホワイト)
  • Eee PC 1005HAG(パールホワイト)
  • Eee PC 1005HAG(クリスタルブラック)
  • Eee PC 1005HAG(クリスタルブラック)
  • Eee PC 1005HAG(クリスタルブラック)
 ASUSTeK Computerは16日、ネットブックの新モデルとして「Eee PC 1005HAG」を発表。19日から発売を開始する。価格は52,800円。

 同製品は、NTTドコモのFOMA HIGH-SPEED「HSUPA5.7Mbps」に対応したワイヤレスWAN機能を搭載。これにより、携帯電話やデータ通信カードを接続することなくインターネットへのアクセスを可能とした。FOMAハイスピードエリアで使用した場合、受信時最大7.2Mbps、送信時最大5.7Mbpsのデータ通信が行なえるという。

 無線LAN機能は、IEEE 802.11b/g/nドラフト2.0に準拠。ひんぱんなモバイル利用を想定し、独自の省電力技術「Super Hybrid Engine」により、バッテリ駆動時間最大約9.6時間を実現した。液晶ディスプレイは10.1V型ワイド(1,024×600ピクセル)、バッテリ装着時の重さは約1.35kgと、携帯性にも配慮している。また、Microsoft Officeと互換性のあるSun Microsystems社の「StarSuite 8」を標準で搭載。

 デザインは薄型・軽量で貝殻にインスパイアされたEee PC Seashellシリーズを継承。カラーはパールホワイト/クリスタルブラックの2色。OSはWindows XP Home SP3、CPUはAtom N280(1.66 GHz)、メモリは1GB、HDDは160GB、チップセットは945GSE Express、有線LANは100BASE-TX/10BASE-T、Bluetooth ver. 2.1+EDRに準拠。インターフェースはUSB2.0×3/ミニD-sub15ピン/メモリカードスロット/ヘッドホン/マイク/ FOMAカードスロット。そのほか130万画素webカメラを搭載し、USBマウスが付属する。本体サイズは幅262×高さ25.9〜36.5×奥行き178mm。
《小口》

関連ニュース

特集

page top