MSI、薄型ノートPC「X-Slim」シリーズに14型液晶モデル——世界最軽量クラス約1.5kg以下 | RBB TODAY

MSI、薄型ノートPC「X-Slim」シリーズに14型液晶モデル——世界最軽量クラス約1.5kg以下

 エムエスアイコンピュータージャパンは、「MSI X-Slim」シリーズの新モデルとして、14型液晶サイズのノートPCで重さ1.5kg以下の「MSI X400」シリーズを発表。9月19日の発売に向けて9月15日から予約受付を開始する。価格はオープンで、予想実売価格は74,800円前後。

IT・デジタル ノートPC
ホワイト・ブルー
  • ホワイト・ブルー
  • ブラック・シルバー
  • 左側面のインターフェース
  • 右側面のインターフェース
 エムエスアイコンピュータージャパンは、「MSI X-Slim」シリーズの新モデルとして、14型液晶サイズのノートPCで重さ1.5kg以下の「MSI X400」シリーズを発表。9月19日の発売に向けて9月15日から予約受付を開始する。価格はオープンで、予想実売価格は74,800円前後。

 同製品は、14型液晶サイズで世界最軽量クラスの1.5Kg以下となるノートPC。CPUがインテル製Core 2 Solo SU3500(1.4GHz)でバッテリ駆動時間を約4.2時間としている。

 厚さ24.5mmで最薄部6mmのスリムボディながら搭載端子はすべて標準タイプを採用。エコボタンを押すだけで利用シーンに応じた最適な電源管理状態に自動設定する仕組みで、ゲーム/ムービー/プレゼン/オフィスなどにあわせてパワーと省エネのバランスをとるという。

 本体カラーはホワイト・ブルー(型番:X40S35-BUWB)/ブラック・シルバー(型番:X40S35-BUBS)の2色を用意。おもな仕様は以下のとおり。

●MSI X400シリーズ

・OS:Windows Vista Home Premium SP1
・CPU:Core 2 Solo SU3500(1.4GHz)
・ディスプレイ:14型液晶(解像度1,366×768ピクセル/アスペクト比16:9)
・メモリ:2GB
・HDD:320GB
・チップセット:GS45+ICH9M-SFF
・有線LAN:10/100/1000 BASE-TX
・無線LAN:IEEE802.11a/g/n
・インターフェース:HDMI/USB×2/ミニD-sub15ピン/メモリカードスロット(SD/SDHC/MMC)/ヘッドホン/マイク
・そのほかの機能:130万画素webカメラなど
・バッテリ:4セル
・バッテリ駆動時間:約4.2時間
・本体サイズ:幅349×高さ6〜24.5×奥行き234mm
・重さ:約1.5kg
・付属品:マウス/専用プロテクションカバー/クリーニングクロスなど
《加藤》

特集

page top