“怪談タレント”稲川淳二が怖い話を通して伝えたいこと | RBB TODAY

“怪談タレント”稲川淳二が怖い話を通して伝えたいこと

エンタメ その他

稲川淳二の真夏の怪談
  • 稲川淳二の真夏の怪談
 毎年夏になるとテレビやラジオに頻繁に登場し、身の毛もよだつ怪談を独特の口調で語る姿はもはや夏の定番。「セブンアンドワイ」では、稲川淳二の怪談特集「稲川淳二の真夏の怪談」を公開中だ。

 毎年恒例のミステリーナイトツアー「稲川淳二の怪談ナイト」も17年目に突入した“怪談タレント”の大御所・稲川淳二。「稲川淳二の真夏の怪談」では、稲川淳二へのインタビューを実施し、怪談のルーツ、怪談で伝えたいこと、怪談を話す際に大切にしていること、今後やっていきたい怪談など、様々な角度から稲川淳二の怪談に迫る。

 現代社会で忘れ去られつつある親から子へ語り継がれる話、日本人独特の感性、怪談から浮かび上がる優しさや人としての“教え”など、稲川淳二だからこそ語ることができる怪談の奥深さが感じられる。ほかにも、稲川淳二が薦める怪談本や、CD 、DVDなども多数紹介。お盆休みも終わり、夏休みも残りわずか。まだまだ蒸し暑い夏の夜長に、忘れたくても忘れられない思い出を作るには最適な特集だ。
《織本幸介》

関連ニュース

page top