iGoogleがバージョンアップ 〜 UIを刷新、ガジェットの最大化にも対応 | RBB TODAY

iGoogleがバージョンアップ 〜 UIを刷新、ガジェットの最大化にも対応

ブロードバンド その他

UIが新しくなったiGoogle
  • UIが新しくなったiGoogle
  • テーマの変更も従来通り可能
  • 「Ameba芸能人・有名人」ガジェット
  • 「ぐるなびSearch」ガジェット
  • 「急上昇ワード」ガジェット
 Googleは29日、「iGoogle」のバージョンアップを行った。「iGoogle」は、自分の好みに合わせて自由にカスタマイズできるホームページサービス。Googleの検索ボックスの下に、自分に必要なコンテンツ(ガジェット)を選んで配置できる。

 従来のiGoogleでは、ガジェットのサイズは基本的に固定されていたが、今回のバージョンアップにより、1つ1つのガジェットをiGoogle上で最大化することが可能となった。これにより、必要な情報を網羅的に一度に把握できるようになり、ガジェットで表示されている以上の情報にアクセスするために、別ページに移動するといった必要がなくなった。Google検索ボックスはつねに上部に表示される。また、新しいiGoogleでは、左側にナビゲーションバーを追加。Googleトークとも統合された。

 最大化に対応したガジェットとしては、「YouTube」「急上昇ワード」「Gmail」「RSSフィードガジェット」など。また新たに「教えて!goo」「goo辞書公式ガジェット」「ぐるなびSearchガジェット」「Ameba芸能人・有名人 ガジェット」「タレントスケジュールガジェット」などが今回追加された。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top