Wi2とサイジニア、無線LAN上のレコメンデーション・プラットフォーム構築で提携 | RBB TODAY

Wi2とサイジニア、無線LAN上のレコメンデーション・プラットフォーム構築で提携

 ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)とサイジニアは29日、レコメンデーション技術を活用した情報配信を行うプラットフォーム構築において技術提携したことを発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ
システムイメージ図
  • システムイメージ図
 ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)とサイジニアは29日、レコメンデーション技術を活用した情報配信を行うプラットフォーム構築において技術提携したことを発表した。

 このプラットフォームは、Wi2ユーザーの位置情報と行動履歴に連動し、各ユーザーに最適化した情報を携帯端末に直接配信を行うもの。ユーザーはWi2での無線LAN接続を利用すると同時に、おすすめのお店やイベント情報などの情報を手元の携帯端末で知ることが可能だという。サイジニアの複雑ネットワークを利用したユーザー行動解析および最適化エンジンを利用した独自のレコメンデーション技術によるもので、Wi2の次世代ワイヤレス・プラットフォーム「Wi2 Engine」の機能の一部を成すとのこと。

 具体的には、Wi2が展開しているワイヤレス・コネクティビティ・サービス「Wi2 300」において、位置情報の連動に加え、サイジニアのレコメンデーション・エンジン(デクワス)を実装し、より高い水準で各ユーザーに最適化された情報の提供を行う。今後も両社では、いっそうの連携を図り、ワイヤレス・プラットフォーム構築に加え、プラットフォームを活用したビジネスの展開についても共同で検討を行っていく予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top