シャープ、寝室にもおける20V型Blu-ray内蔵AQUOS発売 | RBB TODAY

シャープ、寝室にもおける20V型Blu-ray内蔵AQUOS発売

IT・デジタル テレビ

LC-20DX1シリーズ
  • LC-20DX1シリーズ
 シャープは、Blu-ray Discドライブ内蔵液晶テレビ「AQUOS DX」シリーズに20V型の「LC-20DX1」シリーズを新たにラインナップすることを発表した。発売予定は6月20日。価格はオープンで、予想実売価格は150,000円前後になる見込み。

 同社は、昨年の11月にBlu-ray Discドライブ内蔵のAQUOSの発売を開始。さらなる今後の市場拡大が見込めるとして、単身者世帯のテレビ、個室や寝室での2台目テレビを意識した20V型のモデルをDXシリーズに追加投入する。カラーはホワイト/ブラックの2色。当初月産20,000台を目標としている。

 LC-20DX1は、まず、Blu-ray Discドライブ内蔵のため、フルHDのデジタル放送を「フルHD高画質7倍録り」機能によって最長30時間(50GB 2層ディスク使用)録画できること。Wチューナーによる視聴しながらの別番組の録画対応。また、電子番組表対応による予約機能、ディスク挿入から3秒で録画が可能な「瞬速録画」といった機能などだ。

 TFT(薄膜トランジスタ)アクティブマトリクス駆動方式の画面サイズは幅44.36cm×高さ24.94cm、対角50.89cm。画素数は水平1,366×垂直768画素、画面輝度450cd/m2、コントラスト 1,500:1、消費電力86W。本体サイズはディスプレイ部分で幅52.1×高さ37.5×奥行き14.5(最薄部9.6)cmとなっている。
《》

関連ニュース

特集

page top